トトオが映画・ドラマ・アニメなどのキャスティングについて、イラストまじえあれこれ語るブログっす。

Selected category
All entries of this category were displayed below.
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カラオケでアニソンを歌う場合、
ざっと3つのLEVELに分けられると思うのです。

1.一般の人と行って、歌っても大丈夫な歌
2.アニソン好きな人と行くと分かってもらえる歌
3.よっぽどマニアな人と行かないと分かってもらえない歌

この3つのLEVELが、更に世代という別軸で層を成しているというイメージ。

その中でも私のようなアラフォー世代に響きそうな、
アニソンに限定して、この3に当てはまるアニソンBEST10を、
個人的に勝手にランク付けしてしまおうと思ったのです。

正直悩みました。
2と3の境界線も含めて。

「誰がために」、「スターダストボーイズ」、
「は2と判断。

ブライガーやグランゾート



















スポンサーサイト
実は私、カラオケで結構アニソンも歌ってるのですが、
今までの人生で一番多くカラオケで歌っているアニソンは、
蒼き流星SPTレイズナーの主題歌「メロスのように」か、
デジモンアドベンチャーの主題歌「Butter-Fly」のどちらかなのです

そして先日、そのうちの一曲「Butter-Fly」を歌っていた、
和田光司氏が4月3日に42歳の若さで永眠されました…。

そのニュースを聞いた時は大変ショックでした。
「The Biggest Dreamer」も大好きなんですよ。

ご冥福をお祈りするとともに、
無性にカラオケでアニソンを歌いたくなりました。

その追悼企画というわけではないのですが、
ちょっとアニソンとカラオケをキーワードに、
一回企画モノを次のエントリで行おうと思います。

ataru2.jpg

さて、キン肉マンオフ会の興奮冷めやらぬ中、
ちょいと以前から書こうと思っていたネタをブっこみますよぃ。

世間で何かと話題になるタレント声優問題。
このサイトでも今まで散々取り上げてきたので食傷気味。

しかし正直、稀に逆転現象も起こるってことも
避けずに言わなければならないのではと思っていました。


そーです。


ベテラン声優御大の狙い過ぎた配役のために、
「な…何ぞこれ?」と耳を疑ってしまうことがあることを…。

今まで何回かそういうことはありましたが、
ムムッ…実はキン肉マンにそのような事態が多かったような…。

まぁ登場人物があまりにも多いので、
一人の声優さんが何役もこなされている事情も
その一因となっているのかもしれません。

オフ会でゴクモンキさんも言っていましたが、
やはりブロッケンJrの水鳥鉄夫氏の声は
破壊力がありましたね。

アイドル超人の中でも随一の女性人気を誇る超人が
おっさん声とは…。でも当時正直まだ子供だった私は
それほど違和感を感じてませんでした…。

それよりも自分的にどーしても受け入れられなかったのが、
冒頭のイラストにも描きましたが、千葉繁氏のアタルですよ。

Ataru.jpg

王位争奪戦がTVアニメされたころは、
もういろいろと判断できるようになっていた自分は、
やはりアタルはもっとかっこいい声がよかった。
石塚運昇さんとか、銀河万丈さんとか。
千葉さんはもちろん大好きな声優さんなので、
本当申し訳ないのですが、思わずここで告白してしまいました。


そんでもってイラストの他の二人ですよ。
ドラゴンボールのラディッツと、北斗の拳のジャギです。


そうです。


ラディッツの声、千葉さんなんですよねw。

そしてジャギはアニメ放映当時は戸谷公次さんだったんですが、
亡くなられてしまったので、最近のパチンコ・パチスロ関係の
ジャギの声はなんと千葉さんが吹きかえられているのですw。
いやお!!


なんという因縁!

ジャンプ漫画に出てきた、出来の悪い2大兄キャラを、
どちらも千葉さんが声を当てられているなんて!!

こ…怖いぜ。

しかも奇面組の一堂零も、一堂霧の出来の悪い兄だとすると、
これまた千葉さんの吹きかえで草不可避w。

ん~ここまで書いて、千葉さんの偉大さに気づいた今日この頃。


このアタル兄さん以外で、「これは?」という配役を
2つ紹介させていただきます。

1つ目が、「新世紀GPXサイバーフォーミュラ」の、
かっこいいロシア人ドライバー、エデリー・ブーツホルツです。

butu.jpg

↑彼ですね。

「サーキットの独眼竜」という異名からもわかるとおり、
かなりのイケメンで、左目はサイボーグな実力者。
でも声が…。

龍田直樹さんなんですよね。
ドラゴンボールのウーロンとか演じられています。

ブーツホルツの吹きかえはかなりな渋めの声で、
モリゾーの声やられているくらいの低音声でした。

「それがいい」という方もいらっしゃると思うので、
大変申し訳ないのですが、やはり29歳のイケメン
ドライバーに龍田さんは無理がありすぎた。

サイバーフォーミュラの声優は、結構魔神英雄伝ワタルの
声優さんが出ていたので、山ちゃんで良かったんじゃないかなぁ。
他に賢雄さんとかね。


さてもう1つ。

現在「ジョジョの奇妙な冒険」の第3部はちょうど
タイムリーにアニメ化が進んでおり、もうすぐ
ディオとの最終決戦に向かおうかという時です

でも皆さん覚えていらっしゃるでしょうか。
ジョジョの第3部はOVAで一度アニメ化されていること。

そのラスボスであるディオの声を、
アニメよりは洋画吹替で活躍されていた、
田中信夫さんが演じられているのです。

ion.jpg

↑こちらですね。

田中信夫さんというと、テレビチャンピオンのナレーションの声を
言えば、一番わかりやすいでしょうか。
それとも、シドニー・ポワチエの吹き替えでしょうか。
スパイ大作戦のような昔のアメリカドラマの吹き替えには、
描かすことのできなかった声優さんです。

これも、賛否両論があって、この田中ディオを絶賛されている人も
結構いらっしゃるので、本当に個人的な意見で申し訳ないのですが、
やはり、ちょっと見ていて無理があるのかなぁと。

というのも、ジョジョの第3部は実はドラマCDが発売されていたのです。
このドラマCDでディオを演じられていたのが…



そうなのです。

我らが若本規夫御大なのです!

これを聴いて、ディオの声はすでに私の頭の中で、
若本ボイスで再生されているので、田中さんの
ディオは受け入れがたかったのです…。

うーん。懐かしいな。
ちなみにドラマCD版は、
承太郎…梁田清之(スラムダンクのゴリ)
ジョセフ…何と納谷吾郎氏!!
アブドゥル…大塚明夫
花京院…速水奨
ポルナレフ…山口健(実は山口さんのポルが一番好き)

そしてJ・ガイルの旦那…千葉繁!!
ここでも千葉さんキターーー!

IMG_3643.jpg

画像なんですが、これは2巻でディオが出てくる3巻は持ってないんですよね。
どうやって聴いたんだろう…。友達から借りたのかな~。

それからもう一つ一緒に撮ったのは、
「ろくでなしブルース」の集英社ドラマカセット!

か…カセット!!いやお!

我ながら物持ちがいいぜぇ。

これね。配役すごいんですよ奥さん。

太尊…山寺宏一
勝嗣…二又一成
米示…堀内賢雄
千秋…玉川紗己子
和美…水谷優子
畑中…島田敏
浜田…古田信幸
大橋…塩谷翼
輪島…堀之紀
武藤…山口健
マサさん…郷里大輔
校長…塩谷浩三
女子(役名無)…冬馬由美

なにこれ…。

なんて豪華な声優陣。

いい時代だった…。


nikukai.jpg

5月11日(土)ケント大学での「キン肉マン学」授業の講師、
ゴクモンキ氏とキン肉マン好きの猛者の方々との懇親会に
参加してきました!

参加された方々お疲れ様でした。
とても楽しく、貴重な時間を過ごさせていただきました。

「鉄は熱いうちに打て」ということで、
この気持ちのままで一気にブログ更新しちゃいます。

本来であれば、講師であり、この企画の中心人物である、
ゴクモンキ氏のブログ更新を待ってからするべきかとも
思いましたが、上げてしまいました。
大変申し訳ありません。

そんな今回の会で大変お世話になったゴクモンキ氏の
ブログを紹介させてください。

肉まみれ~いつも心にキン肉マン~
もうキン肉マンマニアの中では知らないものは
いないであろう有名ブログ。
キン肉マンネタを扱った色々な企画たっぷりの愛すべきブログ。
そしてこれはまだ詳細は言えませんが、
そのブログ内の1企画に私トトオも参加させていただきました!
フフフ…。ヤッホーい。
近日ゴクモンキ氏のブログで紹介されることでしょう。
楽しみであります!

実はゴクモンキ氏と会ったのは今回が二回目。
一回目は新潟ラーメン博でしたね、懐かしい。
新潟市と三条市ではそれほど遠くありません。
これからもよろしくお願いします。


下の写真はそのゴクモンキ氏と、山形から参戦してくれた中1のりっぴくん。
ご両親も新潟に一緒に来県されていた(懇親会は不参加)ので、
そのへんは心配なかったとは言え、
やはり中1でこの会に参戦してくるあたり只者ではない!
しかもキン肉マンの知識がすごい!
ゴクモンキ氏のイラストつきサイン色紙をもらってご満悦であった。

追記:りっぴくんのブログを追加しておきます!

nikukdes.jpg


そして今回の懇親会でお世話になった方の中から、
もう一方のブログを紹介。

てぷこだんぶろぐ
ハットリシンゾウ?のお面に隠された素顔は…。
そのミステリーさとは裏腹?にアグレッシブな行動力を持つ、
てぷこだんさんのブログです。イラストにも描かせていただきました。
懇親会でも最後に少しだけ挨拶させていただきました。
神奈川という遠方からの参加!すごい。
PansonWorksのキン肉マンキャラのフィギュアを使った
実写漫画は素晴らしいの一言。
黒い球体から現れたのは、やはりあのお方なのか!?

ここに紹介させていただいた方々以外にも、
たくさんのキン肉マンマニアの方々とお話させていただきました。
正直イラスト化はマスクをされていないと難しいw。
次回このような会が開かれた際には、是非マスクをご持参ください。
そうすれば当ブログで紹介させていただきます(笑)。

最後にこのような会を企画し、奔走されたケント大学スタッフの
i 田さんにもお礼を言わせてください。
お礼と言ってはなんですが、知性の神としてイラスト化
させていただきました。本当すみません。

またこのような機会がありましたら、
ぜひ参加させていただきたいと思います。
キン肉マン学に限らず、他にも面白そうな授業がたくさんありますね。

ケント大学へのリンクも張らせていただきます。
興味を持たれた方はチェックしてみてください。
新潟のラジオ局が企画しているものなので、
県外の方は参加が大変かもしれませんが。



追伸
この会を経てfacebookの友達になっていただいた方々ありがとうございます。
ですが、大変申し訳ありません。
このブログについては、周りに完全にオープンにしているわけではありません。
twitterやmixi内での引用は全然構いませんが、
どうかfacebook内への引用はしないようにお願いします。

※過去のキン肉マン関連記事
1.キン肉マンベアブリック Go Fight!
2.真・友情パワーの巻
3.バイキンマンはエイリアン?

テーマ:マンガ - ジャンル:本・雑誌

yaseha.gif
取り上げるのが少し遅くなりましたが、
やはり取り上げなくてはなりませんね。

それは声優の郷里大輔氏の突然の訃報。
始め聞いたときはあまりのショックに言葉を失いました。
またヴィンテージボイスの持ち主が一人鬼籍に入られました。

今年に入って、目玉の親父こと田の中勇氏が
亡くなったばかりだというのに。

郷里さんといえば、ドズル・ザビ。
昨年末に出た「機動戦士ガンダム THE ORIGIN」の最新巻が、
ドズルの最期の巻だったのがなんとも…。



robindayo.gif
上記イラストは以前こちらのエントリの際描いた物。

郷里さんの訃報がニュースで流れた時、
ロビンマスクの声優という肩書きでの紹介が多かったです。
やはりロビンマスクが一番の代表作になるんですね。

あーそれにしても残念だ。
郷里さんのような重低音ボイスな声優さん居ないもんなぁ。

郷里さん以外で

「わしが男塾塾長、江田島平八であぁぁる!」

って台詞無理でしょ。

ただただ御冥福をお祈りします。

テーマ:男性声優 - ジャンル:アニメ・コミック

evaha.gif

エヴァ面白かった!
続きを早く見せぇぇぇぇぇぃい!

次はサマーウォーズだな。


そんだけ!

テーマ:エヴァンゲリオン - ジャンル:アニメ・コミック

友情パワー…。
それは漫画「キン肉マン」の中だけで存在するものなのか?

「否!」。

それは現実にも存在するのだ!

最近非常にお世話になったゴクモンキさんが、
管理されている肉ブログ、
肉まみれ ~いつも心にキン肉マン」。

ブログタイトルからも分かるとおり、キン肉マンへの愛、
「肉ゴコロ」溢れた要注目なブログですよ。
その更新頻度、企画内容等々レベルは完璧超人クラスです。

んで、このたび貴ブログ内にて、当ブログを取り上げていただいたので、
今回はそれに対してのアンサーエントリ。
僕の「肉ゴコロ」を見ていただこうかと思います。

今回はかなり今までに例を見ない長文になることが予測されます。
これを全て読みきることができるのか…。
あなたの肉ゴコロが試されているのです(笑)。

なんていうのは冗談で、暇な時にでもごゆるりと読んでみてください。



僕は勿論「キン肉マン」ど真ん中世代です。
1,2巻を除いて(汗)、全巻持ってましたし、
超人募集にも何回も送りました(勿論不採用でしたが)。

好きな超人はザ・ニンジャとラーメンマン。
キン消しも集めてましたね~。
プラモも持っていたなぁ。
間接だけゴムでできてる奴。

キン肉マンの絵も沢山描きましたね。
僕の絵の基本はゆでたまご・鳥山明両巨匠がベース。
なので筋肉の描き方とかかなり影響されてますよ。
だから女性描くのが苦手になってしまったのかも(笑)。


さて当ブログでキン肉マンについて、
何を書こうか考えたのですが、
一度「M.I.B」でも取り上げたことがあるように、
アニメの声優陣について書こうと思います。

アニメ「キン肉マン」はとにかく出てくるキャラクターが多い。
でも声優さんの数は勿論限られるので、
その七色の声で一人何役もこなされいたのです。

次に挙げる悪魔超人たちの声優陣を見れば一目瞭然。

ステカセキング=二又一成(キン骨マンetc)
ブラックホール=郷里大輔(ロビンマスクetc)
アトランティス=岸野一彦(キン肉真弓etc)
ミスターカーメン=田中亮一(ウォーズマン初代etc)
ザ魔雲天=北川米彦(委員長etc)
スプリングマン=田中秀幸(テリーマンetc)
バッファローマン=佐藤正治(イワオetc)
スニゲーター=二又一成
プラネットマン=田中秀幸
ジャンクマン=岸野一彦
ザ・ニンジャ=広瀬正志(ティーパックマンetc)
アシュラマン=郷里大輔
サンシャイン=佐藤正治
悪魔将軍=北川米彦

正義超人の声をやっている方は、
悪魔超人の声もやっていて、
対戦でかぶらないようにしてるんですね。

あとサブキャラと兼用パターンもありますね。

与作さん=水鳥鉄夫(ブロッケンjr.etc)
実況アナ=戸谷公次(ペンタゴンetc)
中野さん=はせさん治(カニベースetc)
カメハメ=蟹江栄司(ラーメンマンetc)
などなど。

でもやはり群を抜いて多数演じられているのは
佐藤正治さんだろうなぁ。
先にもあげたバッファローマン、サンシャイン、イワオ。
他にドクターボンベ、キングコブラ、タイルマン、カレクック、
ビューティーローデス、スカルボーズ。
そして王位争奪戦になっても勢いは衰えず。
マリポーサ、パルテノン、ザ・マンリキ、そしてマンモスマン。

え?マンモスマン?

これはもしや王位争奪戦のバッファローマンvsマンモスマンは、
両方とも佐藤さんが演じているのか?
気になったので、youtubeで探してみたらあった。



ゲェーッ!バッファローマンの声が佐藤さんじゃない!
この声はポンキッキのムックの声。
と言うことは松田重治さんか…。

佐藤さんはやはり生粋の悪役声なのね、グムー。
因みに佐藤さんは現在放送中の「ドラゴンボール改」で、
亀仙人の声やられています。
(宮内幸平さんが鬼籍に入られたため。)
間に入った愛川欽也さん入れると佐藤さんが三代目なんだな。
悪役ばかりじゃないぞということで。

今考えると豪華でしたキン肉マンの声優陣。


さてキン肉マンのアニメが放送されていた頃からは
かなり時が経ったこともあり、当時の声優さんは、
さらにベテランの領域に入られ、アニメ以外にも、
TV番組のナレーションなどでも、そのヴィンテージボイス
を如何なく発揮されていらっしゃいます。

今度はその辺を、イラストも交えて見ていこうかと思います。


massule.gif

まずは主人公キン肉マン。
声優は言わずもがな神谷明さん。
キン肉マン以外にも「北斗の拳」のケンシロウ、
「シティハンター」の冴羽りょうなど、
ジャンプアニメには不可欠な方。
現在も「名探偵コナン」の毛利小五郎などバリバリの現役。

その神谷さんがナレーションしていて印象深いのが、
「頂マッスル」。
ぐっさん、わっきー、ロンブー亮などの体力自慢芸人が、
漁師、農業などなど、肉体労働のお手伝いをする番組。

実は残念ながら、すでに放送終了してしまったんですけどね。
この番組内で、時折キン肉マン風の声色まで使って、
ナレーションされていました。

この番組また復活してくれないかな。

terrydayo.gif

二人目はテリーマンの登場。
声優は田中秀幸さん(因みに王位争奪編は速水奨さん)。

田中さんも神谷さんと同じく、ジャンプアニメには欠かせない方。
「スラムダンク」のめがね君こと木暮副キャプテン。
「聖闘士星矢」のアイオリア。
「ダイの大冒険」のアバン先生。
「シティハンター」の槇村。
「北斗の拳」のファルコ。
「魁!男塾」の大豪院邪鬼。
「キャプテン翼」のロベルト本郷などなど。
挙げたらキリが無いくらいジャンプアニメに出演されている。

「スラムダンク」、「聖闘士星矢」、「ダイの大冒険」、「燃えるお兄さん」
ではナレーションもなさってました。

でナレーションといえば一番お馴染みなのは「王様のブランチ」。
様々なジャンルの流行を追う番組なので、
アイドル超人一モテモテのテリーマンならピッタリ。
谷原章介さんもタジタジです。


robindayo.gif

3人目はイギリスの貴公子ロビンマスク。
声優は郷里大輔さん(因みに王位争奪編は池水通洋さん)。
ロビンマスク以外にアシュラマンもこの人。
「魁!男塾」での江田島塾長、
「ドラゴンボール」でのミスターサタンもこの人。
筋肉質の大男をやらせたらピッタリな声優さんです。

その郷里さんがナレーションをしているといえば、
「ビートたけしのTVタックル」。
政治色の濃い番組に、郷里さんの声が合うのです。
ロビン殺法は政治の世界にも応用が利きますね。

それから「THEサンデー」でもナレーションされていますが、
それは次で取り上げます。


warsdayo.gif

最後にウォーズマンです。
声優は堀秀行さん。
「聖闘士星矢」のフェニックス一輝の声と言えば分かりやすいかな。

その堀さんがナレーションしているのが、
先ほども出ました、日曜の朝やってる「THE サンデー」。
コンピューター超人の冷血さ…とは程遠い、
明朗快活なナレーションをされていますよ。

そして…そうなのです。
この番組のナレーションにおいて、
密かに「超人師弟コンビ」が再結成されていたのです(笑)。
タッグ・フォーメーションAなのです!


さて色々と書いてきましたが、だらだらと長いだけで、
あまり内容がなかったかなぁ(汗)。

ゴクモンキさんとの奇跡の物語は、
後日改めて書かせていただきます。
例のブツ楽しみにしています…フフフ。

それでは長文読んでくださいましてありがとうございました!


ブログランキング・にほんブログ村へ
↑参加中です。よろしければクリックプリーズ!

テーマ:週刊少年ジャンプ全般 - ジャンル:アニメ・コミック

abegendo.gif
エープリルフールのネタだったエヴァンゲリオン実写化計画

よしもとキャスティングの映像(ケンコバがシンジのやつ)は、
正直全然笑えなかった…。
まだ、アンガールズが初号機と弐号機やっていた方が、
面白くなったと思うけど…。

で、嘘ネタで終わるのかと思いきや、
夢のキャスト投稿の結果を元に、
「ヱヴァンゲリヲン劇場版:破」のプロモーションとして、
実写映像を作るようですね

でもこれ、思った以上に大変だと思いますよ。
某掲示板での反応を見たりするにつけ、
否定的な意見が多い。

キャスト投稿の集計結果を見るにつけ、
中々いい線いっているようも見えるけどね。
でもミサトさんとアスカは特に誰もピンと来ないな。

そんな中から、阿部ゲンドウをイラスト描いてみました。
でもゲンドウの格好させたら、誰か分からなくなった(泣)。
とにかく阿部氏では背が高すぎるよ。

そもそも何で実写化せねばならんのか。
本編の予告版見たけど、とにかくスゴイ。
実写プロモ作らなくても、これで十分だと思いますが。

ライトファン層の拡大を目論んでのことと思うけど、
ヘビーファン層の反感買ってもしょうがない。

おもいっきりネタに走るのもありかと思うが、
よしもとのみたいにお寒いの作られてもだし、
クオリティ高いの狙うにしてもアニメには敵わないし…。

どの辺を落としどころにして作るんでしょうね。
出る俳優さんも結構博打だな。

今日「ヤッターマン」の実写劇場版見てきました。
内容は無かったですが(笑)、十分楽しめました。
酷評渦巻く「DRAGON BALL evolution」と比べてみても、
やはり、実写化には原作に対してのリスペクトがあるかないかが
大事なんだと思った次第。

果たして今回のエヴァ実写化はどう出るかなw。

結構仮面ライダーゴローみたいに、
結構無駄によくできてるじゃん
で終わりそうな気もする。

ブログランキング・にほんブログ村へ
↑よろしければクリッククリック!

テーマ:アニメ - ジャンル:アニメ・コミック

自分の好きなものと、好きなものがコラボすることが分かった時、
そりゃとても嬉しいんだけど、微妙な感じもするそんな話。

僕の最近イチオシのバンド、OGRE YOU ASSHOLE

実は今週末に、彼等のライブに行くんですわ。
新潟CLUB JUNK BOX mini にて。
すごい楽しみなんですけど、それはいいとして
さらなる嬉しいニュースが。

彼らの新曲「ピンホール」が、今度アニメ化される
「蒼天航路」のエンディングテーマ曲に決まったのだ!

勿論三国志好きなおいらは、
「蒼天航路」も大好きですし、
勿論全巻もってます。

つまり、これは自分の好きなもののコラボなわけですよ。

因みにヨウツベを下に貼っておきます。



このどうやって撮ったのか分からないPVも好きだなぁ。

でもですよ。

「蒼天航路」にこの曲があうのかは未知数。

ここが激しく、微妙に気になるんですよね。

おいらの勝手な妄想では、阿瞞が水墨画の龍に乗って、
空を優雅に飛んでるようなイメージ。

とにかくこの曲にどんな絵がはまるのか
とても楽しみっす!

でもおそらく新潟は放送がないので、
DVD化を待たねばならぬかな(泣)。



>> Read More

テーマ:漫画 - ジャンル:アニメ・コミック

bebopki.gif

今まで観たアニメの中で、BESTは何かと問われれば、
「COWBOY BEBOP」と答える僕です。

それくらいこのアニメが大好きなんですが、
何とハリウッドで実写化の話があるそうじゃありませんか!
しかも主人公スパイク役はキアヌ・リーブスですと!

ぶっちゃけどこまで本当なのか分からないけど、
もし実現したら嬉しい!楽しみ!

てなわけで、スパイクなキアヌを描いてみた。
髪型がかなり特徴的なため非常に微妙なことに…。
顔はキアヌに結構似せれたと思うんだけど。

話は第一話の「アステロイド・ブルース」を
2時間に膨らますのだとか。
んじゃ、フェイやエド、勿論アインも出ないのかなぁ。

スパイクがキアヌなら、相棒のジェットは誰がやるのだろう?
やはり容貌からして、頭髪薄めの渋い俳優さんか。
ブルース・ウィリス、エド・ハリス、ジェフ・ブリッジス…。
それか設定を黒人に変えてローレンス・フィッシュバーン?
でもそれって「マトリックス」になってしまう(笑)。

んじゃゲストキャラのアシモフ・ソーレンサンとカテリーナは、
アントニオ・バンデラスとサルマ・ハエックで!
でもそれって「デスペラード」になってしまう(笑)。
んじゃサルマじゃなくってキャサリン・セタ・ジョーンズ?
それだと「マスクオブゾロ」になっ…、しつこいですね。


勿論日本語吹替え版は、
アニメのオリジナルの声優の皆様で
お願いします。

でも山寺さんが吹き替えるなら、
キアヌよりブラピとかの方がいいなぁ。
キアヌの声は森川智之氏か、宮本充氏のイメージがあるもんね。


ブログランキング・にほんブログ村へ
良ければクリック↑

テーマ:アニメ - ジャンル:アニメ・コミック


| HOME | Next

Design by mi104c.
Copyright © 2017 i Cast !, All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。