トトオが映画・ドラマ・アニメなどのキャスティングについて、イラストまじえあれこれ語るブログっす。

Selected category
All entries of this category were displayed below.
さて「大河三国志」。
今回は一気に7人アップ!
GWの大盤振る舞いです。

関羽千里行にて、関羽に斬られちゃう(汗)7人を、
途中下車ぶらり旅出演の俳優7人で一気に配役。

関羽の長旅の途中にて、物語より退場(下車)してしまう…。
そんな可哀想な皆さんですがどうかご容赦をw。

まず第一の犠牲者(泣)。
東嶺関を守る孔秀。
ルイルイでお馴染みの太川陽介さんを配役。
遊びで右手をルイルイの振りにしましたw。
kosyutaga.gif

それでは次の犠牲者を一気に二人。
洛陽太守の韓福と孟坦。
洛陽の太守なんだから実は結構偉い人ですよね。
そんな韓福にはモーニンモーニンの岸田敏志さん。
その韓福の配下で関羽を討とうと進言するも、
あっという間に討ち取られてしまう孟坦に
舞の海秀平さんを。秀平って言うんだ(笑)。
元相撲取りということで、鎧なんかにちょっと
おふざけをしてみました。っていうか化粧廻し…。
kankisi.gif
mainoumi.gif

そして次は沂水関を守る卞喜。
かなり名前で損してますよね彼…。
そんな彼には石井正則さんを。
彼は鎮国寺に兵を伏せて関羽を討とうとするも、
寺の住職の普浄が関羽に密告して露見。
討たれてしまうというマヌケな結末。
でも流星鎚の使い手ということでイラストでも持たせました。
benkiisi.gif

次は滎陽太守の王植には石丸謙二郎さん。
配下胡班に関羽暗殺を命じるも、彼の父親胡華が
関羽に手紙を渡していたので、胡班裏切り!
謀略が露見し討たれてしまいます(そんなのばっか)。
osyoisi.gif

さて次は黄河の渡し口で船を探していた関羽に
遭遇してしまう秦の登場。
やめておけばいいのに手形の提示を求め口論となり、
関羽に討たれてしまいます…。
そんな彼には宮川一朗太さんを配役しました。
sinkimiya.gif

そして最後のトリはミスターぶらり途中下車。
阿藤快さんの登場。
甥の秦を討たれて怒り関羽を追って来た蔡陽。
そこには張飛と合流した関羽。
曹操の元にいた関羽をまだ信用していない張飛。
そこで関羽を追ってきた蔡陽を討てば信用するって寸法。
そしてあっさり関羽に討たれる蔡陽。
追ってきた威勢だけはよかったんですが…。
saiyokai.gif

そんなわけで無理やりですが一気に7人アップしました。
正直誰が誰に合うか結構適当です。
阿藤さんだけは蔡陽かなって思ったくらいで…。
適当ですみません。

テーマ:三国志 - ジャンル:学問・文化・芸術

hasesyosai.gif

第161回を迎えました大河三国志。
もうどの武将を取り上げたか自分でも
分からなくなって参りました…。

そうしたなか、今回は長谷川博己さんを
取り上げようとしたのですが、なかなか
合う武将が残ってなかった。

ちょいと無理矢理感がありますが、
蒋済にしてみました。

蒋済は曹操の時代から丞相主簿を務めた武将。
その後曹叡~曹芳の代まで仕えている。
司馬懿の親友としても知られているし、
「万機論」などの著作も多数残している。

でもね。
正直、「蒼天航路」での活躍がなかったら、
ずっと知らないままできたであろう登場人物ですよね。
「蒼天航路」に出てる時も、それまで知らない武将なのに、
結構活躍するから、オリジナル武将かと勘繰るほど…。
本当、地味ながらその能力を曹操に見出されて活躍しました。

そんな蒋済に長谷川博己氏。

NHKに見出されてドラマ「セカンドバージン」に抜擢され、
その後「鈴木先生」、「家政婦のミタ」と話題のドラマに出て、
現在は「運命の人」、「聖なる怪物たち」と1クール内で
2つのドラマに出る人気ぶり。

正直クセのある役が多い印象ですが、
知的なイメージもありますね。

なので、蒋済はいかがでしょうか。

テーマ:三国志 - ジャンル:学問・文化・芸術

nakasinki.gif
久々の更新「大河三国志」!
第157回は絶世の美女と謳われた甄氏。
ずばり中谷美紀さんをチョイス!

これは勿論最終回間近のドラマ「JIN」を意識。
仁先生役の大沢たかおはすでに曹丕に配役。
なら曹丕の夫人である甄氏には中谷美紀。

なかなかの良い配役ではありんすか。

そうです。

野風さんと甄氏がいいリンク具合かなと。


今までの大河三国志の配役に見る「JIN」キャストを
まとめてみると、我ながらなかなか先見の明があったのではと
気づかされることが多かったので考証してみます。

南方仁(大沢たかお)    …曹丕
佐分利祐輔(桐谷健太)   …曹彰
坂本龍馬(内野聖陽)    …郭淮
勝海舟(小日向文世)    …荀攸

これは興味深いw。
大沢たかおと桐谷健太を曹兄弟でまとめていたぜw。
内野&小日向もいいとこ突いてた。

それから、

山田純庵(田口浩正)    …芝

だったんで、田口さんは賈逵にすれば良かった。
福田玄孝(佐藤二朗)を賈逵にとも思ったけど、
二朗さんは賈逵って感じじゃないよな~。

最後に甄氏が中谷美紀なら第二夫人の郭氏は綾瀬はるかか?
とも思ったんですけど、郭氏のあまりの残虐っぷりに、
それは無いなwと思った次第。

とにかく「JIN」の最終回楽しみですね。

テーマ:JIN-仁- - ジャンル:テレビ・ラジオ

yusutan.gif
第156回を迎えました大河三国志。
今回とりあげたのは…諸葛誕です。
このたび見事三國無双でプレイヤーキャラになったので、
取り上げることにしました。

ずばり配役はユースケ・サンタマリア
名前長いね。
カードには中山裕介って入れようと思ったほど。

これは前々から考えていた配役。
諸葛誕といえば、諸葛亮や諸葛謹とは従兄弟。

それなのに、
「亮は龍、謹は虎、誕は狗(いぬ)」
って言われて可哀相だね。

馬良の大泉さんのところでも取り上げたけど、

諸葛亮…堺雅人
諸葛謹…佐々木蔵之助

に配役済みなので、ドラマや映画のポジション的に
ユースケさんがピッタリなのではと考えてました。

何気にユースケさんは本当いい役に恵まれる俳優さんですね。

諸葛誕は周りの人が信じられなくなって、
結局人間関係がこじれ、ともに籠城した文欽を殺害。
その二人の息子に裏切られ進退が窮まり、
場外へ逃亡しようとして斬られる。

「ザ・人間不信」なキャラですが、ここはユースケさんで。


さて「真・三國無双6」。
いきなり晋が軍勢に加わって驚きました。
PS3というハードが5から変ってるんだから、
在キャラを更に練ってもいいと思うんですけどね。

正直、「王元姫とか誰?」って感じなのですが、
馬超が槍にもどっていたり、在キャラも落ち着いた感じで、
5みたいな突拍子もないことにはなっていないようなので、
期待して待つことにしましょう。
魏延やホウ統、曹仁がまともになっていることを願う。

さて新キャラの諸葛誕。

tangazo.jpg
画像を見てすぐに思いついたのがギレン・ザビ。
でもキャラ設定的にはグレミー・トトっぽいぜ。
ガンダム以外ではマジアカのサンダースっぽくもある。

とにかく銀英伝で喩えるなら、
絶対同盟軍ではなく帝国軍側だなと。
英語よりは独語。舞台は中国なのに…。

テーマ:三国志 - ジャンル:学問・文化・芸術

apeos.gif
さて去年の夏以来の更新で申し訳ない大河三国志。
記念すべき第150回は前回の辰巳王朗に続き、
魏軍の文官より陳羣の登場。

ずばり役人演じさせるならこの人。
矢島健一さんに登場願いましょう。

陳羣といえば曹丕の四友筆頭格であり、
魏の国政を担った重臣。
特に「九品官人法」なる人材登用制度を提案したことは有名。
そんなところからイラストには書簡を持たせてみました。

そんな陳羣にはやはり矢島さんだな。
役人、官僚、秘書などなど。
善人よりはどちらかと言うと悪人系の役が多いですよね。

最近ではアデランスのCMでクラブの一員になってますね。
でも矢島さんのCMといえば、やっぱり「アペオス」。

yaziman.gif

結局アペオスって何だったんだろう(笑)。

ブログランキング・にほんブログ村へ
↑参加中です。よろしければクリックプリーズ。
>> Read More

テーマ:三国志 - ジャンル:学問・文化・芸術

tatumiro.gif

久々の「大河三国志」!
何かとクイズ番組隆盛の昨今。
そんなクイズ番組で活躍されている辰巳琢郎氏を配役。

学問に優れた政治家にしようと王朗を選択。
何気に「郎・朗」つながりです。

王朗というと、演義では会稽太守時に孫策に攻められ、
敗北するお爺ちゃん武将のイメージがありますよね。
でもその後は曹操に召し出され魏の重臣として活躍。

正史にもあるように、実は若い頃から経書に通じた
有能な文官だったようです。

なので京大出身の辰巳さんはピッタリなのではないかと。

当ブログ、魏の文官が結構未登場なので、
これから描いていきたいと思います。


ブログランキング・にほんブログ村へ

↑参加中です。よろしければクリックプリーズ!

>> Read More

テーマ:三国志 - ジャンル:学問・文化・芸術

kiriyasyo.gif

第148回を迎えました「大河三国志」。
あと二回で150回だねぇ。

と言うわけで魏軍、しかも曹家がかなり続きますが、
曹操の四男で「黄鬚」こと曹彰の登場。

曹操の嫡男の中でも、その優れた武勇が有名。
素手で虎を倒したとも言われております。
それから呉蘭を討ち取ったのも彼ですね。

代郡の烏丸討伐などの、異民族の反乱鎮圧に大活躍。
「蒼天航路」での、ようやく出陣を許されて喜ぶ場面が印象深い。

そんな彼には桐谷健太くんを配役。
「きりや」ではなく「きりたに」なので、
これを機に覚えてもらえれば幸い。

最近では一番インパクトがある役といえば、
「ROOKIES」の平塚平。
伊藤園のCMでも、何故か一番目立ってるし(笑)。

彼の作品で僕的には一番印象深いのが、
映画「ゲロッパ」の晴彦役だなぁ。
イケメン役もはまるんだけど、平塚や晴彦のような、
頭の悪い役が本当はまる俳優さんですな(ほめてます)。
「日本のブラピは誰か?」と問われれば、
僕は迷わず彼と答えますよ。

曹彰はどこか筋肉バカキャラなイメージ。
曹操の葬儀に大軍を率いて現れ、
賈逵に嗜められる直情なところとか
桐谷くんはピッタリだと思われ。
(賈逵役は誰がいいだろうか?)



話は変わりますが(笑)、そんな桐谷くん。
漫画の実写化が顕著な昨今、
重要な俳優だと思うのですよ。

実は彼の特技が、ドラムと三線(さんしん)の演奏だそうで。
そのおかげなのか、以下2本の音楽系漫画の
実写映画への出演が決まっているのです。

それは、
「ソラニン」のビリーこと山田二郎と、
「BECK」の千葉恒美。

ビリーはドラマーで、千葉はボーカリスト。
どちらもイケメンというよりは、
個性豊かなキャラクター。
どちらも桐谷くんなら魅力ある人物を
好演してくれるでしょう。


どちらの映画も配役が豪華?なのですよね。

「ソラニン」の方はあくまで原作のイメージを守りつつ、
映画作りをしている印象なので、不安もあるが
こちらは楽しみ。

一方「BECK」の方は、原作に忠実というよりは、
「人気俳優をまずはキャスティングしました」って感じなので、
原作ファンには「?」となるかもしれないが、
「ROOKIES」よろしく、設定だけ踏襲し、
もう別物としてヒットしてしまうのではないだろうか。
竜介役の水嶋ヒロ、コユキ役の佐藤健。
二人とも器用な俳優さんなので、
うまくこなせてしまうんだろう。
でもこの名作を忠実に映像化なんて正直無理だと思う。


でもまぁ要するにどちらの映画も肝はその音楽。
「デトロイトメタルシティ」は映画は面白かったけど、
最後のライブシーンは物足りなかった。
見ていて納得の行く素晴らしいライブシーンを切に願うばかりだ。






>> Read More

テーマ:ROOKIES - ジャンル:テレビ・ラジオ

ogisosin.gif

第147回の大河三国志。
曹昂に続いて曹家より、曹真の登場。

名脇役、小木茂光さんの登場です。

曹真は「演義」ですと、孔明のヤラレ役だったり、
司馬懿のヒキタテ役だったりするわけですが、
実際の彼は間違うことなき名将。

漢中争奪戦では劉備を二回も破り、
街亭の戦いで馬謖を破り、
陳倉の戦いでは孔明をも破ってます。

そしてそうです!
彼はあの虎豹騎の隊長を務めていたのです。

というわけで、これは「一世風靡セピア」の隊長…、
ではなくリーダーの小木さんしか居ないと!
かなり強引ですが、我ながらいい選択。

小木さんは刑事、医者、企業戦士などなど、
ちょっと偉くて腹に一物を持った御仁役をやらせたら
本当ピッタリな俳優さん。

「踊る大捜査線」にて、柳葉さん演じる室井の同期の
一倉管理官役のイメージ強し。

雪乃さんを取調べに連れて行こうとするあの人です。
それを静止する室井さんに、
「室井、浪花節ばかり唸ってると出世に響くぞ」
と苦言を吐き捨てたシーンがかなりツボ。
柳葉さんも言わずと知れた一世風靡セピアのメンバー。
ファンには感涙モノだったのではないでしょうか。

「一世風靡セピア」と「踊る大捜査線」で言うと、
劇場版「容疑者室井慎次」に登場した
哀川翔さんとのカラミが有名ですけど、
それより前に柳葉&小木にて実現していたのですよ。

まぁその詳しい話はまたの機会に。

せっかく曹真を描いたので、彼の部下として思い浮かぶ
王双についても、一世風靡セピアつながりで描こうと思います。
それではお楽しみに。


ブログランキング・にほんブログ村へ
↑参加中です。よろしければクリックプリーズ。

テーマ:三国志 - ジャンル:学問・文化・芸術

ryosoko.gif

第146回は魏軍より、曹昂の登場。
若手俳優の注目株、勝地涼くんの登場。

曹昂と言えば、曹操の嫡男。
父に従い張繍征伐にのぞむが、
宛城にて張繍の夜襲を受けた時、
馬を射られた曹操を助けるため自分の馬を譲り、
自らは敵の矢を浴びて戦死してしまう。

やはりイメージは「蒼天航路」の曹昂。
宛城にて張繍軍より曹操を救った時に放つ台詞。
「父上ー!まっすぐお駆け下されぇぇー!」や
「絶影より早く、私の天運の方が尽きたか…」などなど。
勝地くんが絶叫するシーンが思い浮かびます。

勝地くんの最近のイメージは「少年メリケンサック」や
「未来講師めぐる」でのちょいとヘタレな感じと、
それとは反対の「篤姫」でのジョン万次郎や、
「亡国のイージス」などのまっすぐな青年の感じ。
その両極端な感じが曹昂にあうのではないかと。

何か自分で書いてて、もう曹昂には彼以外考えられなくなったよ。



ブログランキング・にほんブログ村へ
↑参加中です。よろしければクリック!
>> Read More

テーマ:レッドクリフ - ジャンル:映画

aoisaien.gif
大河三国志第140回!

早く「少年メリケンサック」が観たい!
ってことで宮崎あおいちゃんが描きたかったのです!

あおいちゃんなら誰がいいか…。
考えましたよ。
というわけで三国志に登場する女性キャラの中でも、
随一の才女で詩人の蔡琰がいいかなと。

蔡琰といえば後漢の学者、蔡邕の娘。
洛陽にいた頃、董卓の残党が乱を起こし、
その混乱の最中、匈奴の騎馬兵に拉致され、
左賢王の側室にされる。

その後蔡邕の後継者がいないことを惜しんだ
曹操の取り計らいで帰国がかない、
蔡邕の本を復元したり、自ら「胡茄十八拍」などの
詩を残した。

そりゃ想像するのが困難なくらい、
波乱に富んだ人生を歩んでらっしゃいますね。

そんなところがね、
ちょっと篤姫とだぶったんですよね。

無理やり感ありますけど。

ブログランキング・にほんブログ村へ
↑よろしければクリック!

テーマ:三国志 - ジャンル:学問・文化・芸術


| HOME | Next

Design by mi104c.
Copyright © 2017 i Cast !, All rights reserved.