トトオが映画・ドラマ・アニメなどのキャスティングについて、イラストまじえあれこれ語るブログっす。

Selected category
All entries of this category were displayed below.
hokarisan_jedai.jpg

私が働いている新潟にあるデザイン会社「誠晃舎」。

毎週月曜日に社員がブログを持ち回りで更新するのですが、
今回わが社が誇る新潟のライター帆苅さんによる、
今年の見逃せない映画についての記事が、
とても「どの映画を観るか」の指針としてわかりやすいので、
こちらのブログでも紹介させていただきます!

↓興味ある方は是非ご一読くださいw。
◆ 社員ingブログ 第7回「2015年は映画戦国ジェダイ!」
tomuda.gif
「ミッション:インポッシブル/ゴーストプロトコル」観ました。

トム体はってんなぁ~。

イラストはトムがドバイにある、ブルジュ・ハリーファ・ビルの
130階に侵入するために、外側の窓をよじ登って行くシーンから。

壁に貼り付ける手袋を装着して進むんだけど、
やはりただでは進まず、貼り付ける時間制限がある。
青く光ってるのが赤く光り出したらヤバイぜ。
早速右手の手袋がお釈迦になって左手一本に~!
てな展開。

カラータイマーかと思ったよ。


映画の内容については期待を裏切らない感じ。
少々のマンネリ感は否めないが。

クレムリンの一部を爆発させたり、
砂嵐に襲われたり度肝抜くシーンも。

終わり方も次回作があることを匂わせる感じ。
また期待して待つことにしよう。


あと少しネタバレになる感想を折り畳みます。

>> Read More

テーマ:DVD・Blu-rayで観た映画 - ジャンル:映画

gozenkaigi.gif

映画「SPEC天」観てきました。
ドラマシリーズからのファンなので、
とても楽しめました。

まぁ正直謎とか多過ぎだったり、
シュールな笑い満載だったりで、
ダメな人はダメだろうな。

内容はネタバレになるので伏せます。

でもひとつ言うならこれは続編あるだろうなw。
「結」の部分ね。まぁ「欠」にはならんだろう。


んで今回描いたイラスト。
ちゃんとSPECと関係あるんですよね(笑)。

左からジョニー・デップ、ブラッド・ピット、
ジュリア・ロバーツの三人です。

SPECで登場する御前会議の面々。
顔が全面映らないのですが(平田さんは顔映ったけど)、
誰でも聞いたことのあるいい声だからバレバレ。

戸田恵子さん、山寺宏一さん、平田広明さんでしたな。

そういうわけで彼らの代表的な洋画吹替俳優を
イラストにしてみましたとさ。

山寺さんと平田さんは「ファイトクラブ」で
ブラッド・ピットとエドワード・ノートン吹き替えて
共演してましたね。

テーマ:映画感想 - ジャンル:映画

spsyaa.gif

ドラマシリーズから好きだった「SP」シリーズ。
劇場作品2作「野望編」、「革命編」、そして「革命前日」。
面白かった。
なかなか良い終わり方。
そんな中、堤真一演じる尾形さんにシャアの姿を見た!?
何か境遇とか志とか似てないかなw。

inoueee.gif

テーマ:映画感想 - ジャンル:映画

tintinda.gif

「タンタンの冒険」を3D&日本語吹替え版にて観賞!
面白かった!

タンタンシリーズはファン歴20年以上。
しかも一番すきな本は「レッドラッカムの宝」なので、
そこが映画化なんて嬉し過ぎました。

正直タンタンシリーズはあのエルジェ氏の絵が好きなんで、
リアルすぎるタンタンの顔に違和感を感じていたのですが、
序盤のタンタンと似顔絵師のやりとりの心憎い演出で、
払拭されましたねw。

大満足でした。
途中サイドカーで街中を爆走するシーンはすごい。
ここだけ何度も観たかった!

テーマ:アニメ - ジャンル:映画

toyotomin.gif

見ましたよ「プリンセストヨトミ」。
「鴨川ホルモー」、「鹿男あをによし」などなど、
万城目学氏の小説は好きなので楽しみでした。
勿論「プリンセストヨトミ」自体読了して臨みましたよ。

いやぁ堤真一さんと中井貴一さんの対峙は見応えありました。
特に中井さん。父と子の紡ぐ歴史…。
小説で読むよりもぐっと来ました。


イラストは綾瀬はるかちゃんと塚地武雅さんです。
残念ですが、塚地さんは出てきません(笑)。
じゃあ何故描いたかと言うと、原作の鳥居さんは
塚地さんがピッタリだからです!

僕は小説を読む時、登場人物を勝手に脳内で配役して、
場面を想像しながら読むのですが、鳥居さんは塚っちゃんでした。
因みに脳内の旭は栗山千明でした。
だからムリクリイラストに描いてみた次第。


その辺も含めてやはり原作好きとしては気になる映画との相違点。
鳥居と旭が性別逆転しているところも気になります。
その辺はネタバレになるので、たたみたいと思います。














-----------------------------
>> Read More

テーマ:邦画 - ジャンル:映画

kurohige.gif

黒ひげは「ナワナワの実」の能力者だった!?
よく考えたら「ワンピース」には、
悪魔の実の能力者じゃないけど、
パウリーが縄使いだったよなw。


とりあえずイラスト描いて力尽きたので(汗)、
映画の感想は簡単に。
というか正直あんまし語るほど感想がない…。

でもネタバレを含むので一旦たたみます。









-----------------------------
>> Read More

テーマ:パイレーツ・オブ・カリビアン - ジャンル:映画

socinet.gif
映画「ソーシャルネットワーク」観ました。

SNS「facebook」の創始者、マーク・ザッカーバーグの物語。
いやぁ凄いはこのマークって人。
一応事実を元にしたフィクションってことになってるけど。

序盤の「facebook」立ち上げるまでの流れは、
トレント・レズナーの音楽と相まって観てる方が
高揚してくるような展開。

その後、裏切りやら金銭問題やら、
仲間との訴訟やら鬱な展開にもなるけど、
最後のオチの落とし方が、
「結局そこかよ!」
って言いたくなる感じで良かった。


台詞の流れも早いが、映画自体の流れも早い。
今回字幕版で見たけど、吹き替え版も見たいな。

主人公マークの吹替えは武藤正史さんじゃないか。
アニメ「GIANT KILLING」でザッキーこと赤崎遼の声の人。
赤崎とマークには「性格が悪い」と言う共通項があるので(笑)、
この配役ピッタリなのではないかな。
BDが出たら観てみよう。

テーマ:考えさせられた映画 - ジャンル:映画

ryusuke.gif

映画「BECK」見ました。

もうこれは、原作のイメージどおりの配役につきる。

よく2時間程度にまとめたなと。

テーマ:日本映画 - ジャンル:映画

ingrobrad.gif
「イングロリアス・バスターズ」見ました。
これは面白かった!
タランティーノ作品の中で一番好きかもしれん。

正直過去の名作へのオマージュは全然分かりません。
しかし、そのカメラワーク、演出の凝り方はやっぱりハンパないです。

とにかく、実在のキャラクターたくさんいるのに、
あーゆーオチになるとは予想できなかったので驚きました。

メラニー・ロラン演じるユダヤ人女性ショシャナ。
いわゆる欧州映画に出てくる往年の女優さんっていう
イメージと言うか要素が詰まったキャラクターだった。
男の誘いも軽くあしらって、タバコをふかすみたいな。


吹替えで見たのですが、英語しか吹替えされておらず、
物語の序盤の仏語と独語はずっと字幕だったので、
壊れたかと思いましたよ(笑)。
ブラピの山ちゃんは最高でした。
こういう二枚目と言うよりは、おバカ系のブラピは、
森川・堀内・宮本声よりは山寺声だよなw。


イラストにも描いたアルド・レイン中尉ことブラッド・ピット。
劇中終始アゴを出した表情でした。
なので、このアルド中尉のフィギュアがあるのですが、
すごく似ているのに表情は普通なので、なんか惜しい感じです(笑)。


PS.マギー・チャンが出演していたシーンが、
丸々カットされちゃったらしいのですが見たかったなぁw。

テーマ:映画 - ジャンル:映画


| HOME | Next

Design by mi104c.
Copyright © 2017 i Cast !, All rights reserved.