トトオが映画・ドラマ・アニメなどのキャスティングについて、イラストまじえあれこれ語るブログっす。

jenecop.gif

「ジェネックスコップ」見ました。

内容はまぁ簡単に言うとはみ出し若手刑事3人が、
アクション満載に事件を解決していくと(笑)。
その3人がニコラス・ツェー、スティーブン・フォン、
そして日本でもお馴染みサム・リーです。

この3人が日本人の裏の世界の大物「赤虎」こと、
中村トオルとドンパチするわけですな。
その赤虎に取り入ろうとするのが、ダニエル・ウーと
テレンス・インなわけだ。
そして監督がベニー・チャン。

そうです。
「香港国際警察New Police Story」に登場していた
俳優さん満載なんだな。
監督まで一緒。
そして最後の方にはあの方も特別出演してたり。
だから「香港~」を見た人は何倍も楽しめます。


それからイラストに描いたもう一人。
エリック・ツァンです。
僕にとって彼のイメージは「大福星」の
ウスノロなんだけどな(笑)。古過ぎだ。


今回日本語吹替え版にて見ました。
ニコラス=緑川、スティーブン=置鮎、サム=神奈。
狙いすぎでござるな~。
因みに特別出演のあの人は勿論石丸博也氏でした(笑)。

テーマ:中国映画 - ジャンル:映画

irobot.gif

「アイ・ロボット」見ました。
良かったッス。

ウィル・スミスはかっこよいですし、
CGも恐ろしいくらい違和感なし。
カメラワークも迫力がありました。

オチがありがちだと言われますが、
僕は全然気になりませんでした。

ウィル・スミス以外ではスーザン役の
ブリジット・モイナハンも良かった。
ロボットモノって「如何にロボットが人間に近づくか」
ってことに注意が行きそうですが、彼女演じるスーザンは
逆にロボットみたいな人間代表なんですよね。
その彼女が人間臭さ爆発なウィルとの交流で、
より人間らしくなっていくのも興味深い。

ロボットの人間化が進むと同時に、
人間のロボット化も進むのかなと。

浦沢直樹氏の漫画「PLUTO」も併せて読むと面白いぞ。

追伸:ウィル・スミスの似顔絵リベンジ失敗(泣)。

テーマ:洋画 - ジャンル:映画

spiderman.gif
やっと「スパイダーマン2」見ました。
予想以上に面白かった。
周りから言われるほど泣けはしなかったけどね。

まず何と言っても主人公に感情移入してしまう。
日常は情けないミスの繰り返し。
でもいざスパイダーマンになれば正義のために戦う男。
そのギャップとかやはり憧れてしまうんだなぁ。
そういう人間描写がしっかりなされているんで、前作以上に
只のヒーローモノで終わってない。
サム・ライミ、グッジョブ!

CGは何かスパイダーマンがツルっとしていてイマイチ。
ニューヨークの町並みとか全てCGらしいけどね(笑)。

ドクターオクは、石橋貴明の10年後って感じだった(笑)。


でも次回作に一抹の不安。
これ以上ピーターを成長させるには、ハリーによって
MJが殺されるっていう展開が一番はまるからだ。
ラストシーンでハリーが笑みを浮かべていたってことと、
最後ピーターを送り出した後のMJの表情が微妙だった
のが気になる。すでにそこにはグリーンゴブリンと化した
ハリーが立っていたんじゃないかとまで憶測が暴走してしまった。

「ボーン・アイデンティティー」好きだったんで、続編の
「ボーン・スプレマシー」絶対見に行こうと思ってたのに、
予告で序盤にマリーが殺されてしまうと知り、マジで
見にいくのやめた前科があるのですよ僕は。


最後にウィレム・デフォーもちょいと出たね。
全然関係ないけど、彼はどうも本田博太郎とダブるんだよ(笑)。


defou.gif

テーマ:映画感想 - ジャンル:映画

mibrumi.gif
MIB2のイラストをリテイク。
先日テレビでやっていたので、そのタイミングで
アップする予定だったんですけどね。

今日やっている「ハムナプトラ2」もそうだけど、
テレビでやっていると思わず見てしまう映画ってあるよね。
もう他に映すのないのかってくらいやっているのに。

やっぱり何も考えなくて見られるからでしょうか(笑)。

しかもそういう映画に限って必ず続編作られてて、
もうどのシーンが何弾のものかごちゃ混ぜになるんだよね。

「インディジョーンズ」は次回作が作られているらしいし、
「MIB」、「ハムナプトラ」、「トゥームレイダー」だって、
ほっておけばまた続編作られるんだろうなぁ。

そういった意味では「MASK」はかなり間があいたね。

でも宣伝方法が、

「いかにジムキャリーが出ていないのを隠すか」

ってことに力入れすぎちゃう?


追伸:ウィル・スミスのイラストがコービーになってもうた(笑)。

simotuma.gif
「下妻物語」見ました。面白かった。
こういう映画を見ると日本人に生まれて良かったと思う。
この手の内容を楽しめる文化があることに乾杯(笑)。

登場人物がそれぞれメチャクチャ濃い!
一人一人語りたいところだがキリがないんでやめ。

でもその中でも主要キャストの二人が最高ですね。
深キョンはその道をドンドン突き進んで欲しい。
「富豪刑事」見てみれば良かった(笑)。
アンナちゃんはモデルのイメージが強いけど、
もっと映画やドラマに出てください。


テーマ:見た映画 - ジャンル:映画

hongkong_2.gif
観ましたよ「香港国際警察」!
ん~最高でした!!
やっぱりジャッキーは香港に限る!
香港でなければジャッキーの100%は見れんのだ。

今回のジャッキーは今までのジャッキーとは違う。
部下を失ったショックから酒に溺れるジャッキー。
なんて惨めな姿なんだ…。
でもそんな姿からジャッキーはアクションだけじゃ
なく、演技も超一級なんだと改めて思い知らされる。

だからってアクションがおざなりになることはない。
暴走する2階建てバスに乗るシーンは圧巻!
高層ビルから手錠ひとつでロープを滑り降りる様は
もう鳥肌モノなのだ。熱い!熱過ぎる!

ジャッキーは後人への道を切り開くことも忘れない。
シウホン役のニコラス・ツェー。
ジョー役のダニエル・ウー。
ササ役のシャーリーン・チョイ。
その他にも魅力的な若手俳優が沢山出ていた。
とりあえず「ジェネックスコップ」を今度観てみよう。

それにしてもやっぱジャッキーは英語より広東語じゃね。
DVD出たら即買いだな。石丸版早く観たい(笑)。

ジャッキーももう50歳なんだね。
時折武田鉄也に見えるシーンがあったのは内緒だ。
とか言いつつそれをネタにGIFアニメ作ってもうた。
ニコラスは武田真治に似てません?

joe.gif

追伸:マスクつけたジョーは、
   中村獅童に似てるよね(笑)。

テーマ:☆.。.:*・゚中国・香港・台湾映画゚・*:.。.☆ - ジャンル:映画


| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2005 i Cast !, All rights reserved.