トトオが映画・ドラマ・アニメなどのキャスティングについて、イラストまじえあれこれ語るブログっす。

joryoso.gif

第29回は凌操。
エースのジョーこと、宍戸錠さんです。
厳白虎との戦いの頃から孫策に仕えた古参武将。
常に軍の先鋒を務めたとのことから、
「エース」に相応しいのではないかと。

大概の人はお察しでしょうが、この凌操のキャストは
その息子凌統とセットで考えてます。
よって凌統は誰かと言うと…。もうお分かりですね。

次は30回という節目なので、違う武将をアップしますが、
凌統も近いうちにアップします。
お楽しみに。
natsukotyu.gif

第28回は蜀の五虎将3人目。
「老いてますます盛ん」黄忠の登場です。

夏八木勲さんです。
黄忠は昔から夏八木さんがいいと思ってました。
「富豪刑事」で深キョンの爺役演じている
からではないです(笑)。

僕の別ブログ内の「新選組!!」のエントリでも述べてますが、
夏八木さんと言えば、やはり「白虎隊」の近藤勇役。
夏八木さんも剣豪役が似合う俳優さんですよね。

「まだまだ若いもんには負けんずぉぉ!!!!!」

その勇猛果敢な弓の名手が目に浮かびます。

さて…厳顔は誰がいいかな?
kenryuhyo.gif

第27回は「江夏の八俊」の一人劉表です。
彼は言わずもがな、荊州を治めた君主。
平和主義者な感がありますが、「蒼天航路」のような、
何か腹に一物持った人物の方がしっくり来ます。

んで緒形拳さんです。

荊州のような中原の中でも重要な土地を治めるには、
そんな一筋縄でいくわけがありません。
蔡や蒯越などの有力豪族を傘下に入れたり、
周りを強敵に囲まれた荊州に秩序をもたらした手腕は、
彼が名士であったことを物語っているでしょう。

孫堅を討ち取ったり、劉備を迎え入れたことも然り。

拳さんのご子息が二人とも俳優になっていることからも、
劉表の後継者争いを連想させ…はしないか(笑)。

緒形幹太・直人兄弟を劉・劉にしようかなぁ(笑)。
miyakekanyo.gif

第26回は蜀の古参武将、簡雍さんです。
劉備と同郷ってことで、関羽や張飛についで古い武将。
いつも劉備に随行していたそうですね。

そんな荒唐無稽な彼は三宅裕司さんでいかがでしょう。
劇団スーパーエキセントリックシアターの座長。
劉備や孔明相手でも、歯に衣着せず諌めるが、
かと言ってその人柄は周りに慕われる。
ドモリ声の三宅さんがピッタリ。
唐沢劉備との絶妙の絡みが見たいですね。

さて…、劉備の初期頃の配下武将は、三宅さん所縁の
人たちでまとめてみようかな~。

ふむふむ。
そうなるとあの人が孫乾であの人が糜竺。
あ~でも小倉さんは誰にしようか(笑)。
musakabun.gif

第25回は前回アップの顔良の相方、文醜です。
所謂猪突猛進武将。

キャスティングは六平直政さん。
その強面(こわもて)な感じがピッタリ。

「踊る大捜査線」の寿司屋のオヤジ役から悪役は勿論、
鬼警部などなど多彩な役ドコロを演じられてますよね。
昔、オカマ役もやられてたこともあり、ダウンタウンの
番組なんかでよくいじられますし(笑)。

「なぁに~顔良が斬られただぁ~。
     やったのはどこのどいつだぁ?」

ものすごい形相で言って欲しいですね。

tankobogan.gif

第24回、三国以外から顔良です。

そんで丹古母鬼馬ニさんの登場なんですが、迷いました。
丹古母さん、凄く貴重な俳優さんなんですよ。

だって、あの風貌。

顔良以外にも色々合いそうな武将いっぱい居ますもん。
王双などの武将から、南蛮軍、黄巾族とかにも居そう。
でも顔良にしちゃいました。

それにしても丹古母さんて凄い名前だ(笑)。
丹古母さんと言えば、やはり悪役ってイメージ。
風雲たけし城でストロング金剛と鬼やってましたねぇ。

実は相方の文醜も週末にアップ予定。
え~ストロング金剛氏じゃないです(笑)。
sanmadeiko.gif


第23回は禰衡さんです。

今日、W杯日本代表の23人が発表されました。
折角23という数字が出てきたんで、サッカー通の
俳優さんにしようと思ったんですよ(笑)。
木梨憲武、椎名桔平、大杉蓮、清水圭にうじきつよし。
色々と考えたんですが、分かりやすってことで、
さんまさんをチョイス。
彼=禰衡っていうのはすんなり思いつきました(笑)。

さんまさんと言えば、寝るとき以外は絶えずしゃべっている、
あるいはしゃべるのを止めたら死ぬとまで言われてます。

「古畑任三郎」に犯人役で出演した時のタイトルは、
そのものズバリ「しゃべり過ぎた男」でした。

禰衡も「しゃべり過ぎた男」なわけで、ピッタリ。

さて、それではさんま禰衡に悪口言われてキレる、
黄祖役は誰がいいでしょうねぇ?

追伸:
禰衡の字って、正平って言うんですね。
んじゃ「キャスティンガー」さん的には、
火野正平でも良かったのかも(笑)。
batyosori.gif

第22回は「錦馬超」です。
ズバリ反町隆史さんです。

これは英傑群像さんのコメントでもオススメに
なっていたキャストで、巷でも彼を推す声が、
多いようですね。

馬超と言えば騎馬姿。
三国無双でも馬に乗ると無敵です。
…そうですね。
反町さんは某缶コーヒーのCMで、
馬に乗ってますもんね(笑)。
その辺もピッタリかと。

反町さんと言えば「利家とまつ」の信長役。
「光秀、裏切ったなぁ~!!」
「韓遂、裏切ったなぁ~!!」
同じだ(笑)。

反町さんが馬超なら、馬岱は誰がいいかなぁ?


そう言えば僕のもうひとつのブログでは、
馬超は特命係長だったのね(爆)。

追記:
何と反町さんは今度の角川映画でチンギス・カーン
演じるらしいですね。
角川氏に「馬に乗れるのか?」と聞かれ、
「馬なら任せてください!」と即答したとか。
タイムリーだったんで思わず追記。
kadanakada.gif

快調にアップを続けるGW。
第21回は「神医」華佗です。
21と言えば、
「ブラックジャック→名医→華佗」
という訳です。かなり強引(汗)。

配役は仲代達矢さんです。
黒澤映画にも常連だった、名優の中の名優です。

何で彼が華佗に適役かと言うと、大河ドラマ「秀吉」の
千利休役のイメージなんですよ。
結局最後には秀吉との関係が悪化し、死を迫られる千利休。
そんな流れに曹操と華佗の関係が重なるんですね。

「さすがは関羽殿。
    このような名患者は他にはおらしまへん…」

華佗さんは是非京都弁でお願いします(笑)。
takiuntyo.gif

記念すべき第20回。
満を持して関羽登場。
料理バンザイ(笑)、滝田栄さんです。

意外かもしれませんが、僕には彼しか考えられません。

やはり「Dr.クマひげ」のイメージが強いんです。
このドラマ好きだったんですよね。
ちょっとネットで調べたら、1989年のドラマとあって、
映像は見つけられなかったですけどね。
原作の漫画も涙無しには読めない傑作です。

滝田さんはガタイもよく、声も渋い。
青龍偃月刀を得物にした姿が似合いそうです。
張飛を嗜める様子も思い浮かびます。


| HOME | Next

Design by mi104c.
Copyright © 2006 i Cast !, All rights reserved.