トトオが映画・ドラマ・アニメなどのキャスティングについて、イラストまじえあれこれ語るブログっす。

totoocard.gif

今回は特別編(笑)。
「このカード誰やねん?」と思われた方、申し訳ありません。

最近色々な方々に妄想キャストをして頂いて、大変恐縮です。
本当ありがたい!!!!
かなり更新する励みになっております。

そんなんで、たまには自分の妄想キャストの基準てなのを、
簡単に語っておこうかと思います。

このブログの更新は行き当たりばったりのときもありますが、
基本的にすでにある程度の配役は決めてあり、表にしてあります。
その中から、似顔絵が描けたものや、ボクの気分で更新してます。
魏、蜀、呉、他勢力と、あまり偏らないようには気をつけてます。
それから、その時期に旬な方をできるだけアップしてます。

この前の渡辺裕之さんは、前々から張任にする予定でしたが、
人命救助で騒がれてたので、何とか似顔絵を似せてアップに
漕ぎ着けました。

ですので、主要な武将は大体決まっているのですが、
マイナーなほど決まっていなく、決まっていないのに
限って配役の推薦を受けるので、何かすぐ採用している
ような印象を与えるかもしれません(爆)。

ですので、これからも推薦を受けても採用できないものも
多々出てくるかと思いますが、その辺はどうか御容赦ください。

それから、皆さんにあまり馴染みのない俳優さんも
どんどん出てくることが予想されますが、そんな時は、
「こんな俳優さんが居たんだ!」
と思っていただければ幸いです。

ボクは映画を結構見る方ですし、舞台なんかも見に行きます。
なので、俳優・声優関係の知識はそれなりにネタがあります。
でもドラマなんかに関してはかなり見るのが偏るので、
例えば「踊る大捜査線」の俳優が多くなったりもしちゃいます。
そんな感じですが、これからもヨロシクお願いします。

因みに予定では、曹仁、李カク、李儒。
そして80回の節目にはいよいよ孫策アップしようかな~。
houryou.gif

第76回は久々の蜀軍より劉封です。
劉備の養子である彼は加瀬亮さんで

そうです。
実は昨日映画「それでもボクはやっていない」観ました。
そこで主人公の徹平を演じてたのが加瀬さん。
痴漢の冤罪によって拘束され、その後裁判に巻き込まれていく
主人公を見事に演じきってます。

「硫黄島からの手紙」でもそうだったんですが、
彼は切ない境遇に立たされる役がハマるんですよね。

そこで三国志では誰かなと考えた末、劉封にしました。
関羽からの援軍を断ったことを後悔し、孟達に寝返りを
持ちかけられても断った。
しかし劉備の怒りを買い処刑されてしまう…。
可哀想な武将ですよね。

そういういい意味で可哀想な役があうんだよな~、
加瀬さんは。

余談ですが「それでもボクはやっていない」を観て、
荀攸を小日向さんにして良かったなぁと再確認しました。



第75回は劉璋軍より張任です。
最近、人命救助なさって話題になった渡辺裕之さんです

渡辺さんといえば筋骨隆々、誠実で実直というイメージ。
劉備に降るよう説得を受けるが、それを潔しとせず、
死を選ぶ姿が似合うのではないでしょうか。

正にファイト一発!
その一発は鳳雛を射落としたわけですが…。

その龐統は柄本さんを配役したんですが、
この二人にネタになりそうな共通点は見つかんなかった(泣)。

渡辺さんの似顔絵中々似なくて困ったんですが、
映画「魁!!クロマティ高校」のフレディ見ながら描いたら、
一発で描けたよ(笑)。

---------------------------------------


そう言えば長野さんの画集買いました。
いやぁ素晴らしいの一言。
いいもん見させていただきました~。
更新頑張れそう。
syokaikita.gif

一週間ぶっ続けで7人アップの企画だったのですが、
8人目をアップです(笑)。
第74回はまたまた魏軍より鍾会です。
これはズバリBBSにて風雲麦井さんよりオススメの、
北村一輝さんです

イラスト化してみて、やはりこれはハマり役です。
鍾会と言えば、やはり野心家というイメージ。
ゲーム何かでも、野望の数値が高いですし。
蜀の領土を奪い取って、魏から独立しようとした人ですし。
周りをはめて、のし上がっていくのも北村さんにピッタリ。

風雲麦井さんがおっしゃっていた、「氷点」、「北条時宗」、
「ゴジラFinalWars」は未見ですが、想像がつきます。
僕は北村さんと言えば、「夜王」、「あずみ」、「戦国自衛隊」
そして「医龍」なんですけど、やはり野心家が多いもんな。
「医龍」の霧島役なんて、その最たるもの。
北村さんの眼が、そういう雰囲気を出すんだな。

それでは風雲麦井さん、ありがとうございました。

追伸.
読み方は「ふううんむぎい」さんで宜しいのでしょうか?。
それとも「ばくい」さん?

uchikaku.gif

よっしゃぁ!
一週間毎日更新7人目。
第73回は魏軍より郭淮です。
郭淮は、ズバリ内野聖陽さん

今年のNHK大河ドラマ「風林火山」の主役。
山本勘助役でお馴染みですね。

これは内野さんが、郭淮に合いそうだなぁというよりかは、
勘助を三国志で例えるなら誰だろうなと思ったんですよね。

勘助は武田信玄の軍師ですが、所謂片時も傍に居て、
助言を与えるというよりは、自分の足で駆けずり回り、
戦局を突き動かすタイプの軍師ですよね。
中井貴一さんが信玄演じた大河で、勘助演じた西田敏行さんが、
嵐の中森を駆け抜けていくシーンが、未だに思い出されるんですよね。

郭淮は正に、異民族に慕われたり、山賊を付き従えたりと、
それこそ、自らの足で戦局を突き動かしたイメージがあります。
「蒼天航路」でのイメージもあるんですけどねぇ。

今回の大河での内野勘助はかなりのハマり役。
そんなんで、内野さんはいかがかと。

あと最後に、やっぱり内野さんの似顔絵似てねぇなぁ(泣)。
下書きは似てたんだけどな…。
いつかリテイクしたいね。


-----------------------------

新春企画はどうでしたでしょうか?
描いてるこっちも楽しめました。
これからも常に毎日更新するのは無理としても、
頑張って更新していきたいと思いますので、
ゆるりとお付き合い頂きたい所存。

ん~三国志大戦DSが欲しいすなぁ。
三国志大戦やったことないんですけどね…。
その前にDS買わなきゃ(爆)。
kobinata.gif

一週間毎日更新もあと二人。
第72回は魏の軍師、荀攸です。
上映間近の映画「それでもボクはやっていない」での
裁判長役も楽しみな小日向文世さんです。

荀攸と言えば、曹操の軍師の中でも地味かもしれません。
郭嘉、荀、程そして司馬懿の陰に隠れちゃってます。
でも彼、董卓を暗殺しようとして投獄されたり、
戦には常に従軍し、的確な進言をしたりと結構熱い。
曹操に「外柔内剛の勇士」と評されてますよね。

小日向さんはそんな、うちに熱いものを秘めた役が
似合う俳優さん。
勿論、頼りない父親役なんかもハマる人なんだけど。

荀攸は荀の甥ながら、六歳年上なのも、
荀を真田さんにしたんで合いそう。

んじゃ、程は誰にしようかなぁ。
takahan.gif

第71回は再び呉軍より、潘璋です。
高杉亘さんです。

もうこれは「踊る大捜査線」のSATの草壁小隊長のイメージ。
潘璋といえば、黄祖軍の蘇飛、そして言わずもがな関羽を捕らえた武将。
まぁ関羽の場合は潘璋の部下の馬忠が捕らえたんですけど。
現場(戦場)で犯人を捕らえるプロってことでハマリ役かと。

潘璋は金遣いが荒かったようですが、高杉さんはどうだろう(笑)。

さて来ました来ました!
第70回の節目は、呉より陸遜です。
今巷で話題になっている(笑)、谷原章介さんです
いやぁ、全然狙ってないんですけどね。

陸遜と言えば、身の丈は高く、玉のように美しい顔、
そして由緒正しい陸家出身で、孫策の娘を娶ってる…。
絵に描いたような高身長、高学歴、高収入の3高の持ち主。
もうこれは、そういう役を演じることが多い谷原さんだなと。

陸遜って、最期は不遇を囲ってますんで、「新選組!」での
伊東甲子太郎役の演技がはまるんじゃないでしょうか。

「蒼天航路」で呂蒙が陸遜に「くそっ、かっこいいな!」っていう
台詞を吐くんですが、その台詞が好きなんですよね(笑)。
谷原さんて、そういうこと言われそうじゃん(爆)。

そう言えば谷原さん、寺脇さんより「王様のブランチ」司会を
引き継いだんですよね。
寺脇さんも、呉軍の誰かにしようかな…。
osawasohi.gif

どんどん更新しますよ。
一週間連続更新の3人目。

今回で第69回を迎えました。
んで、魏の初代皇帝こと曹丕の登場です。
皆さん知っての通り、曹操の息子です。
弟の曹植と跡目を争い、父曹操の勢力を引き継ぎました。

曹操は渡辺謙、曹植は窪塚洋介にしていたので、
じゃぁ曹丕は誰がいいのかなぁと考えました。
そして出た答えが大沢たかおさん

勿論「せか中」や「解夏」のような、好青年役も印象深いんですが、
「アナザヘブン」あたりのキレた演技がいいですよね。
曹丕と言えばキレてますから(笑)、いいんじゃないかと。

それからまたしても僕の勝手な印象ですが、曹丕って細目なイメージ。
だからビジュアル的にもはまるんじゃないかと思うんですが。

次は70回と節目なんで、呉後期の大軍師で行きますかね。
配役した俳優さんも、現在巷を賑わせているようですし、
タイムリーかなと(爆)。
お楽しみに~。
densasa.gif

一週間毎日更新計画第2弾!
第68回は袁紹軍より軍師田豊です。
配役は笹野高史さんです。
これはもう彼しか考えられません。

田豊といえば、献策すれども全て袁紹に却下された、不遇の名軍師。
その姿はよく偏屈そうなお爺さんに描かれますよね。
「蒼天航路」や、「三国志大戦」のカードイラストなど。
そのイメージにピッタリなんですよね笹野さん。

「パッチギ」や「時効警察」何かでもいい味出してますが、
僕は未見ですが「武士の一分」でも名演されているそうで。
「風林火山」でも勘助の養父、大林勘左衛門役。
結構微妙な役でしたが…。

あと、勝手な個人的な意見ですけど、笹野さんの
大きな耳が田豊っぽい(笑)。
何の根拠もないんだけどね…。本当に何となく。

-----------------------------




パソコンの画面に今までのカードイラストを並べると、
結構壮観ですな。
更新頑張ろうという気になりますです、ハイ!


| HOME | Next

Design by mi104c.
Copyright © 2007 i Cast !, All rights reserved.