トトオが映画・ドラマ・アニメなどのキャスティングについて、イラストまじえあれこれ語るブログっす。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
jenearun.gif
やっと見ましたジェネラル・ルージュの伝言…じゃなくて凱旋。
僕の個人的意見ですけど、前作のチーム・バチスタの栄光より、
こちらの方が面白かった!

今回の話はとにかく堺さんにつきるだろうなw。
竹内結子さんはあいかわらずいい雰囲気醸してましたが、
阿部寛さんはあんまし活躍できずw。
まぁ最後のオチは持って行きましたが。

ru-juje.gif
あまり似てなくて申し訳ありませんが、
イラストの堺さんがくわえているのはタバコじゃありません。
そーです、チュッパチャップス。
見た後食べたくなりますよ~。
スポンサーサイト

テーマ:日本映画 - ジャンル:映画

totojaki.gif
さてさて大福星復活計画もなんやかんやと進めている次第。
当ブログの右下にちょっとずつですが、
動画を分割してあげたものを順次アップしていく予定。


そんな中、大福星のテーマ曲なんかを聴いているうちに来ましたよ!
そうです…

ジャッキー音楽のマイブーム(笑)。

マイリスト「香港巧夫音楽集」のラインナップを御照覧あれ!

honkonuta.gif


添付した画像を見てもらえればわかるけど、
ジャッキー関係の歌聴きまくっておる。

新ポリスストーリーの主題歌「九月風暴」なんてネ申曲ですよ。

カラオケで歌いたいのだが、これらの曲、
あまり入ってないんだよねw。

「プロジェクトA」と「謎(ポリスストーリー3のエンディング)」
の二曲は大体あるので良く歌うよ。
「酔拳」や「幸運序曲」も歌いたいのだが…。

あと「再越新高峯」!
サンダーアームのエンディングですね。

ジャッキーファンならピンと来たかもしれないけど、
サンダーアームといえばジャッキーが撮影中に大怪我した映画。
木から木へ飛び移る時に落下して頭打ったんだよね。

一時再起不能説まで出てとても心配したものだ。
その一連のドキュメントがエンディングに流れるんだけど、
その時にかかっている曲がこれ。
いやぁその映像が思い出されるんだけど、
やはり名曲なので聴いてしまうよ。

それから最後に2曲入っているスパルタンX。
一曲はプロレスラー三沢のテーマ曲でも有名な
インストゥルメンタルの方。
そして二曲目は何と英語の歌詞つき。
かっこいいんだけど、誰が歌ってるか不明。
ネットで調べたけど出てこないよ(笑)。

これ誰歌ってるんだろう?

>> Read More

テーマ:洋画の吹き替え・声優 - ジャンル:映画

moyasin.gif

イラスト書いてから語ろうかとも思ったけど、
あまりにも吹いたんでとりあえず感想だけでも。

「もやしもん」実写版の美里役に笑い飯西田キター!
これは似すぎだろう。
というよりそもそものモデルなのではないか。
これで実写版を見る気が湧いてきた…。


はずだったんだけど…。



でも他キャスト微妙…。

女性陣は可も無く不可もなく…。
加藤夏希の眼力(めぢから)だけは買おう。

川浜役がバッファロー吾郎はありえん(泣)。

沢木は優一かぁ~。
優一は沢木というより蛍の方が合う気が。
沢木は佐藤健が良かった。
でもそれだと健&優一で電王になってしまう罠ぁ~。

あとは蛍の酒屋にケンコバがいるかどうかが問題だ(笑)!

テーマ:テレビドラマ - ジャンル:テレビ・ラジオ

今回のエントリは映画「大福星」吹替え版の魅力を、
余すことなく語るつもりなので、当ブログ最長となりますが、
どうぞ最後までお付き合い願います。



「大福星」は
ジャッキー・チェン、
サモハン・キン・ポー、
ユン・ピョウという
香港を代表する3人が揃い踏み。

一見ジャッキーが主人公かと思ってしまいますが、
実は主人公はデブゴンことサモハンなのです。
そもそも監督がサモハンなんだけどね。


そしてこのデブゴンの個性的な仲間が非常に魅力的なのです。
以下紹介させていただきます。

kinpos.gif
●デブゴン(水島裕)
もう説明不要でしょ。
デブゴンと言えば水島さん。

hasamu.gif
●ハンサム(安原義人)
チームものには必ず居るよね二枚目キザ男枠。
声はキザ男やらせたらこの人、安原さん。
チームものの王道、「特攻野郎Aチーム」。
Aチームのキザ男枠フェイスマンもこの人が吹替え。
安原さんといえば「キャッツ♥アイ」の内海俊夫を
思い出す人が多いかもしれないけど、
僕はやはり「北斗の拳」より雲のジュウザだな。
そして「天空の城ラピュタ」よりルイ!
「いい…」は名言だよ(笑)。

dokyode.gif
●ヒゲ(羽佐間道夫)
チームのリーダー的存在のヒゲは羽佐間さん。
スタローンの「ロッキー」の吹替えが有名かな。
あと「特攻野郎Aチーム」のリーダーハンニバル。
まぁ羽佐間さんについても今まで色々書いてきたのでね。
この画像はデブゴンたちが車ぶつけて絡まれてるとこ。
「同郷でないかい?」って言ってます。
因みに絡んでいる軍団のリーダーの声が緒方賢一さん。
「ビクつくことねんでないかい?」は名台詞です(笑)。



nenriki.gif
●念力(青野武)
ちょっとイっちゃってる念力は青野武さん。
青野さんといえばクリストファー・ロイド。
「バックトゥザフューチャー」のドクことブラウン博士も、
結構イっちゃってる科学者だったのではまり役。


usunor.gif
●ウスノロ(小松政夫)
一番の下っ端ウスノロは何と小松の親分さん。
いやぁ小松さん最高です。
ジェネックスコップのエントリでも書きましたが、
演じているエリック・ツァン。
今でこそ「インファナル・アフェア」とかで、
警察のお偉いさん役を演じたりされているけど、
当時はこんなお笑い下っ端役もされていたんですねぇ。




rikatya.gif
●ウー刑事(井上遥)
紅一点。
リカちゃんことウー刑事はセイラさんこと井上さん。
今回のキャラもセイラよろしく、
結構きつい感じの美人さん。
日本人ボディビルダー西脇美智子さんとのタイマンもスゴイ。


それからデブゴンチーム以外の登場人物も皆魅力的。


jakkianime.gif
●ジャッキー(石丸博也)
まずは勿論ジャッキー!
若い!そしてかっこいい!
声は言わずもがな石丸氏。
これも説明不要ですね。
araren.gif
今回ジャッキーが敵のアジトに忍び込む際、
上記の写真のようにアラレちゃんの着ぐるみ着てるんですが、
その時の石丸氏の女の子声は必聴です(笑)。



bakusan.gif
●ツァオ刑事部長(熊倉一雄)
デブゴンたちに指示を送る所謂ボス。
声はヒッチコック監督の吹替えでお馴染みの熊倉さん。
他には「ひょっこりひょうたん島」のトラヒゲや、
「名探偵ポワロ」のポワロなどなど。
でも僕のイメージは「バクさんのカバン」のバクさんだけど。



yunpyoun.gif
●リッキー(堀秀行)
そして待ってましたユン・ピョウ!
序盤で敵に捕まり、終盤まで出番なし(涙)。
声はフェニックス一輝こと堀秀行氏。
ペガサス星矢ことおなじみの古谷さんじゃなかったw。
でも如何せん台詞が少ない!
一応ある見せ場が所謂、
「出世のためだ、決まってるだろ」の台詞なのです。

kakasin.gif
●カカシ組組長(河合伸旺)
敵のボス、カカシ組組長の声は河合さん。
河合さんは残念ながらもうお亡くなりになられた方。
悪代官と言えば河合さんって言うほどで、
フィギュアが作られたほど伝説の方。
吹替えはポール・ニューマンが有名かな。

syakar.gif
●カカシ組員の一人(麦人)
「何でそんなにしゃかりにきなるんでぇ」の
台詞を吐いた張本人(笑)。



さて長くなりましたが、今回はここまで。
キャラ紹介で終わってしまった!
また時間を見てその3を書いてみようと思います。
時代錯誤の名曲、「幸運序曲」と、
サモハンたちが歌う劇中歌について語ろうかな。
それでは。

テーマ:洋画の吹き替え・声優 - ジャンル:映画

※注意
今回のエントリは、田口トモロヲさんのナレーションを
思い浮かべてお読みください。



vhsdar.gif

そのビデオテープは25年あまりも前に録画されたものだった…。

その内容は吹替え版の名作、映画「大福星」。
トトオがジャッキー・チェンを、
そして吹替え版を好きになるきっかけとなった映画だ。

kiziithi.gif
★日本語吹替え版のススメvol.1


上記エントリにても取り上げているので詳細は省略。


部屋のビデオデッキが壊れて以来、
VHSのテープの再生はできないでいた。

でも大福星への思いは遂にある考えと達した。

「そうだ。居間のビデオデッキを自分の部屋へ持ってこよう」
これだ…トトオは行動を起こした。

ビデオデッキを部屋へ持ってきて、
AC端子にて接続。
早速再生してみた。


ututta.gif

映った!
久々に見たそのタイトル画面は、トトオの記憶を呼び覚ました。


うーむ。
やっぱり大福星は面白い!
最高です。

というわけで次エントリではその魅力に、
今一度せまってみようと思います。

DVDも焼いてみた。
動画ってあまり使い慣れていないんだけど、
ちょっと勉強してみます。

dvddae.gif


ブログランキング・にほんブログ村へ
↑参加中です。よろしければクリックプリーズ

テーマ:洋画の吹き替え・声優 - ジャンル:映画

apeos.gif
さて去年の夏以来の更新で申し訳ない大河三国志。
記念すべき第150回は前回の辰巳王朗に続き、
魏軍の文官より陳羣の登場。

ずばり役人演じさせるならこの人。
矢島健一さんに登場願いましょう。

陳羣といえば曹丕の四友筆頭格であり、
魏の国政を担った重臣。
特に「九品官人法」なる人材登用制度を提案したことは有名。
そんなところからイラストには書簡を持たせてみました。

そんな陳羣にはやはり矢島さんだな。
役人、官僚、秘書などなど。
善人よりはどちらかと言うと悪人系の役が多いですよね。

最近ではアデランスのCMでクラブの一員になってますね。
でも矢島さんのCMといえば、やっぱり「アペオス」。

yaziman.gif

結局アペオスって何だったんだろう(笑)。

ブログランキング・にほんブログ村へ
↑参加中です。よろしければクリックプリーズ。
>> Read More

テーマ:三国志 - ジャンル:学問・文化・芸術

sakabahoro.gif
今回のネタは当ブログにしては毛色が違うかもしれません。

僕が毎週欠かさず見ている番組。
「吉田類の酒場放浪記」について一度書こうと思ってたのです。

酒場放浪記は毎週月曜日の午後9時より、
BS-TBSにて絶賛放送中の番組。

内容はというと、酒場詩人吉田類さんが、
毎週一軒の居酒屋を訪ねるっていう番組(笑)。
えーそれだけですよ、文句ありますか。
でも類さんの人柄も相まって思わず見てしまいます。

基本15分番組なのですが、
再放送3回分とまとめて放送するので、
合計1時間の番組。

再放送については、古いものですと2004年放送分も。
でもHi-Visionは恐ろしい。
2004年分も最新撮影分も違いがあまり分からないっ!
まぁ類さん自身があまり変わらないってのもありますが…。

よく懐かしの番組とか特集されますけど、
それは白黒であったり、見るからに古い映像であったり…。
でもHi-Visionは劣化しないので、
地デジ化したあと、10年後とかに懐かしの番組特集で、
今くらいの映像見てもあまりに変わらなく、
感傷が薄れるかもしれませんねっ(汗)。


話を戻して、さらに類さんのブログも要チェック!
その名も

吉田類の酒王

そのまんまのタイトルがすごいです。
我等が新潟のお酒が紹介されると嬉しくなってしまいますね。


>> Read More

テーマ:TV番組 - ジャンル:テレビ・ラジオ


| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2010 i Cast !, All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。