トトオが映画・ドラマ・アニメなどのキャスティングについて、イラストまじえあれこれ語るブログっす。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ateamda.gif
よぉぉし!
吹替版のススメ第18回。
今回は映画化としてリメイクされた「特攻野郎Aチーム」。

TVシリーズ(勿論吹替え)のファンだった僕にとっては、
楽しみにしていた映画化でございますよ。

そしてTVシリーズからキャスティングが一新され、
吹替え版の声優陣も一新されたので吹替え版で見ました。

吹替え配役は以下の通り。
以下敬称略。


ジョン・スミス大佐/ハンニバル:菅生隆之
テンプルトン・ベック中尉/フェイス:堀内賢雄
B.A.バラカス軍曹/コング:乃村健次
H.M.マードック大尉/クレイジーモンキー:多田野曜平
キャリサ・ソーサ大尉:岡寛恵
リンチ調査官:木下浩之
ブロック・パイク:山路和弘
ラッセル・モリソン将軍:羽佐間道夫



ここでもヒロインは岡さん。
岡さんたくさん出ててすごいな。
抜群の安定感だな。

パイク役の山路さん。
こういう小悪役も上手いよね。



ではAチームの面子について。

ハンニバル役のリーアム・ニーソン。
やはり彼のフィクス声優というと一番に思い浮かぶのは
津嘉山正種さんだな。
「スターウォーズエピソード1」のクワイ=ガン・ジンとか、
「タイタンの戦い」のゼウスとか、
ナルニアのライオン王アスランの吹替えも
リーアム・ニーソンなんだけど、
吹替え版では津嘉山さんだったな。
あとは「バットマンビギンズ」の佐々木勝彦さんとか、
「シンドラーのリスト」の堀勝之祐さんとか、
「96時間」の石塚運昇さんとか。


でも今回のように菅生さんが吹替えるのは
過去作品では思い浮かばない。
菅生さんといえばトミー・リー・ジョーンズのフィクス。
勿論ボスのCMシリーズでも吹替えてる。
トミーもリーアムも激渋俳優だから菅生さんの声が
合わないわけはない。
結論を言うと最高でした。


次はフェイス。
優男(やさおとこ)を演じさせたらこの人。
堀内賢雄さん。勿論はずさない。完璧。
賢雄さんの吹替えは、普通のイケメンよりも、
ちょっと女にだらしない、チャラいイケメンに限る(笑)。
絶体絶命のピンチな状態に陥っても、
笑いながら敵をいじるようなキャラ。


マードックの吹替えは多田野さん。
TVシリーズのマードックの吹替えは故・富山敬さん。
多田野さんといえば、富山さんというより山田康雄さんの
後継者という印象ですね。
富山さんの後継者といえば、山寺宏一さんが思い浮かぶ。
「宇宙戦艦ヤマト」の古代進や、「ヤッターマン」のナレーション
など、代表作を引き継いでいるからね。
でも今回のマードック役のシャールト・コプリーが、
多田野さんにピッタリなんだな。
山ちゃんだとちょっと声がかっこよすぎる(笑)。
多田野さんごめんなさい。


そして最後はコング。
吹替えは乃村さん。
すみません…、僕は乃村さんというと、範馬勇次郎のイメージ!
コングは素手で戦車潰せそうなので(笑)、
乃村さんの声はピッタリだな!

コングについて全然関係ない話にそれるけど、
その昔映画「スリーキングス」見たときは、
アイス=キューブが次のコング役ピッタリだと思ってたんだけどなw。
         ↓
threking.jpg


さて最後に、この「特攻野郎Aチーム」吹替え版で
受けた衝撃について。

それは…

トム・クルーズが「ミッション・インポッシブル」で、
TVシリーズへの決別方法としてとったアプローチと、
「特攻野郎Aチーム」の吹替え版がとったアプローチが、
同じだったと言う衝撃。


ですが、これを説明するには映画内容の重要な点において、
ネタバレになってしまうので畳ませていただきます。


もう映画を観たという方か、
ネタバレしても良いと言う方のみ、
読んでみてください。


それでは長々と読んでいただいた方
ありがとうございました!
>> Read More
スポンサーサイト

テーマ:イラスト付映画感想 - ジャンル:映画

socinet.gif
映画「ソーシャルネットワーク」観ました。

SNS「facebook」の創始者、マーク・ザッカーバーグの物語。
いやぁ凄いはこのマークって人。
一応事実を元にしたフィクションってことになってるけど。

序盤の「facebook」立ち上げるまでの流れは、
トレント・レズナーの音楽と相まって観てる方が
高揚してくるような展開。

その後、裏切りやら金銭問題やら、
仲間との訴訟やら鬱な展開にもなるけど、
最後のオチの落とし方が、
「結局そこかよ!」
って言いたくなる感じで良かった。


台詞の流れも早いが、映画自体の流れも早い。
今回字幕版で見たけど、吹き替え版も見たいな。

主人公マークの吹替えは武藤正史さんじゃないか。
アニメ「GIANT KILLING」でザッキーこと赤崎遼の声の人。
赤崎とマークには「性格が悪い」と言う共通項があるので(笑)、
この配役ピッタリなのではないかな。
BDが出たら観てみよう。

テーマ:考えさせられた映画 - ジャンル:映画

monnha.gif
仕事やらモンハンやらで忙しく更新滞ってすみません。

分かりづらいかもしれませんが(笑)、下の写真。
りゅーとぴあにあるパイプオルガンなのですが、
この前仕事の関係でコンサートに行ったとき、
あまりにもモンハンにはまり過ぎていて、
パイプ部分がジンオウガに見えてしょうがなかったw。

zinorugan.jpg


次は「ソーシャルネットワーク」について書きたい。
本当面白かった。

| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2011 i Cast !, All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。