トトオが映画・ドラマ・アニメなどのキャスティングについて、イラストまじえあれこれ語るブログっす。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
goiken.gif

第118回は蜀軍より、呉懿の登場。
袁家の長男はちょいと保留で(汗)。

呉懿にはずばり田中健さんをキャスティング。
「功名が辻」や「利家とまつ」など、大河にも常連。
刑事役などの名脇役から、旅番組の案内役、
そして忘れちゃならないケーナ奏者として、
多岐にわたってご活躍されてますね。

呉懿と言えば、劉璋の配下として活躍しながら、
趙雲に敗れ蜀に投降。
その後実妹が劉備に嫁ぎ、親族になるなど、
派手さはないが重臣として活躍。
そんな渋い武将に田中さんはピッタリではないかと。

それから以前妻夫木くんもそうだったのですが、
これまたコー○ーの「三国志11」の呉懿が、
田中さんにそっくりなんですよねぇ(笑)。


goiken.gif

今日は朝から地震で起こされました…。
住んでいるのは新潟市内なんで大丈夫ですが、
驚きました~。

んで、昨日朱鷺メッセにある新潟万代島美術館へ、
彩色兵馬俑展に行ってきました!
秦の始皇帝から漢の武帝の時代まで、
つまり司馬遷の「史記」に書かれている
時代の兵馬俑が展示してありました。
そのスケールの大きさに度肝抜かされました。

始皇帝の俑は等身大のものが6体ほどありました。
漢の時代になると人形のような俑になるんですが、
顔が皆中日ドラゴンズの福留にそっくりでした(笑)。

写真はその時買った「兵器珍蔵品版」です。
武器が18本セットで1,500円!
安かったので即買い(笑)。
イラスト描くときの資料に使います~。

追記:
この後無性に本宮先生の「赤龍王」が読みたくなり、
マンガ喫茶へ行って読破してしまいました(笑)。


















管理者にだけ表示を許可する



| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2017 i Cast !, All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。