トトオが映画・ドラマ・アニメなどのキャスティングについて、イラストまじえあれこれ語るブログっす。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
underwo.gif

「アンダーワールド」をDVDで鑑賞。

一言で言うなら「ヴァン・ヘルシング」のUK版。

洋楽はUKの方が好きな僕は、
やっぱりこっちの方が好きですね。

この映画は全体的にダーク。
あらすじは大雑把に言うと、
ラルカン(狼男)とヴァンパイア(吸血鬼)の戦いが続く中、
この戦いを終わらせるキーパーソンとして
マイケルという人間の青年がからんできて…
っといったかんじ。

ラルカンは銀弾、ヴァンパイアは紫外線に弱いってのは
昔ながらの設定なんだけど、銀弾は速攻摘出できるってんで、
硝酸銀(液体の銀やね)入りの弾使ってたりと、
映画の「内容」よりも「設定」重視って人には
かなり楽しめると思います。
というかそれしかないかも(笑)。

明らかなに次回作に続くよう終わり方なんで、
ある程度はいたしかたないんかな。

主演のケイト・ベッキンセールは「ヴァン~」とは別人。
言われなきゃ分からないかも。
いやマジで。

俳優さんはみなイギリスとかアイルランド出身。
なんでこの映画から後々ハリーポッターシリーズに
出てくる人結構いるんじゃないかな。

「サンダーバード」のペネロープ役のソフィア・マイルズが
ケイト演じるセリーンに嫉妬をいだく、
ヴァンパイアのエリカを演じてます。

吹替えは園崎さんと思われ。
そのエリカが慕うヴァンパイア、クレイヴンの声を
小山さんが演じてるんで、
「24」のジャックとキム親子みたいです。
「24」ファンも必見(笑)。

セリーンの声は田中敦子さんなんで、
「少佐」と呼びたくなります(爆)。
これ絶対狙ってるよ(笑)。

といわけで「攻殻機動隊」ファンも必見!

テーマ:映画かってに評論ww - ジャンル:映画



















管理者にだけ表示を許可する



| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2017 i Cast !, All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。