トトオが映画・ドラマ・アニメなどのキャスティングについて、イラストまじえあれこれ語るブログっす。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
batisuta.gif

三振に倒れようとも、その空振ったバットを
場外へ飛ばすなんて、阿部寛かはたまた岩鬼か。

ってことで観ましたよ「チーム・バチスタの栄光」。

原作は読んだことはないんですが、
観た印象としては配役がいい。
バチスタチームも各々個性があるし、
吉川晃司の演技も良かったし
(あんまし出番ないんだけどね)。

でも何と言っても特筆すべきは阿部寛&竹内結子。
キャラ立ちが最高w。
阿部さんは、「TRICK」の上田さん以来こんな役多いな。
男前で顔が濃いのに粘着質で鬱陶しい。
その濃い顔での不敵な笑み。面白すぎる。

竹内さんも、才色兼備な役より、今回の田口役のような、
どこか抜けた感じの方がしっくりきますね。
傍目にはやる気あんのか分からないけど、
芯は強いみたいな。
田口は原作だと男性とのことなので、
原作も読んでみたいすな。

----------------------------------

さてこの映画のオチについての考察は、
エントリを折りたたませてもらいます。

真犯人が誰なのか知りたくない人は、
絶対見ないこと!!!

コメント・トラバをしようとする時も注意を!

一目で犯人が誰か分かってしまうという、
イラストも上げちゃってますです。

ジョジョの奇妙な冒険の特に第6部を知らない人には、
なんのことやら分からないネタを仕込んであります(笑)。

一端話が終息に向かうと見せかけてのどんでん返し。



greeeenday.gif


始めは「なんだよ結局、動機は愉快犯じゃん」って
思ったんですが、よく考えると深いんだな。

医者って唯一生殺与奪の現場に居る職業なんだなと。
改めて考えさせられました。

バチスタ手術という、成功率が高くない手術。
だから患者が手術で帰らない人となっても、
死因が心臓以外にあるなんて誰も思わない。

恐ろしいなと思いました。

イラストはそんな犯人を、ジョジョ第6部に登場した、
チョコラータにダブらせてみました。
かなりの力作なんですが、隠さなければならないのが、
心苦しい(笑)。

テーマ:日本映画 - ジャンル:映画



















管理者にだけ表示を許可する



| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2017 i Cast !, All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。