トトオが映画・ドラマ・アニメなどのキャスティングについて、イラストまじえあれこれ語るブログっす。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
sikaosyo.gif

蔵之介さんつながりで何度か当ブログに出てきた
「鹿男あをによし」。
今クール、結局見続けたドラマは、
これと「未来講師めぐる」だけでした。

なにしろ設定と物語が面白い。
鹿がしゃべるか普通(笑)!
しかも声、山ちゃんだし。
声が男前過ぎるやろ!
因みに鼠の声は戸田恵子さんだった。
マチルダさん過ぎるやろ!

イラストにもあるとおり、小治田教頭役で
児玉清さんが出てるんだけど、みんなに
「リチャード」って呼ばれてるんだよ。
リチャード・ギアに似てるからなんだけどね。
それがはまり過ぎてるのと、勿論抜群の演技力で、
教頭先生としての人格者の面と、
考古学者としての異常者の面を、
on/offで演じられててすごいっす。
神獣鏡への執着っぷり最高。

んで、主人公の玉木くん。
見てて大丈夫なのかとこちらが思うほどの、
ゲッソリっぷり。
「神経衰弱」と揶揄される小川先生には
ピッタリなんですけどね。
所謂「デニーロ・アプローチ」なのか?
それとも単に最近忙しくやつれてるのか。
それは調べたけど分からなかった(爆)。

残りもあと一話になってしまいました。
最後の儀式は?
小川先生と藤原先生の関係は?
楽しみですね~。

結局中井貴一さんは、オープニングナレーション
だけで終わるのかな(笑)。




児玉さんつながりでコチラもどうぞ(笑)。
やはり華丸さんの児玉清モノマネは、
今も尚、何度見ても最高。



















管理者にだけ表示を許可する



| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2017 i Cast !, All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。