トトオが映画・ドラマ・アニメなどのキャスティングについて、イラストまじえあれこれ語るブログっす。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
tonicar.gif

さぁ~て久々の「吹替え版のススメ」。
何とか14回目を迎えました。

今回は如何に吹替え版が素晴らしいかというより、
もう単純に「カーズ」の吹替え版がスンバラシかったちゅうこと。

まずは触れねばなるまいメーターを吹替えたぐっさん。
スゲエよ。まず、ぐっさんの声に聞こえない。
やっぱりこの人の芸達者振りは他の追随を許さないね。
マジで納谷さんの後、銭形警部やりかねん(爆)。

この場で僕は何度も言っているけど、映画吹替えで、
所謂タレント起用は好きではないです。
でもこの映画はタレント起用はあくまで最小限に抑えてある。
しかも全ての起用が当たっている。
一番驚いたのがチョイ悪オヤジことジローラモさん。
「フェラーリ命」のイタリア車ルイジを好演。

実況の赤坂泰彦さんとジャストミート福澤もうまい。
ジャストミートは「平成狸合戦ぽんぽこ」で狐やったり、
「ベイビートーク」で赤ちゃんの心の声をやったりしてたし。

タレントは最小限に抑えられていたので、
周りはベテランの好演が光りました。
八奈見乗児さんに麦人さん、樋浦勉さんに、池田勝さん。
片岡富枝さんに内田直哉さんまで出てる。
正直戸田恵子さんは、ヒロイン役やるにはテレビ出過ぎかも。

エンドロールに宮本充さんとか出てきて、

「劇中どこで出てたの?」

とか思ってたら、思わぬ特典映像が。
まぁそれは見てのお楽しみ。

最後のトリは主人公ライトニング・マックィーン。
演じるのは土田大さん。
土田さんと言えばイラストにも描いた通り「24」のトニー役。
でもマックィーンとトニーでは声が全然違う。
マックィーンの方が土田さんの地に近いんだろうな。
そう考えると、トニーを吹替えた演技は素晴らしいの一言。
土田さんは今相方から借りて見ているハチクロアニメで、
山崎さんの声やっているので、よりタイムリーなんだよなぁ。

と言うわけで、土田さんのプロフィールちょいと調べたら、
なんと「忍者戦隊カクレンジャー」でニンジャブルーやってたんだ。
おぉ~こんなところにも特撮出身が。

カクレンジャーは、ニンジャブラックがケイン・コスギだった
イメージが強過ぎて、他の面子思い出せん(笑)。

話が逸れましたが、本当にこの「カーズ」は勿論映画としても
素晴らしいし、面白い。
子供より、大人の方が楽しめる感じ。

ディズニーアニメは苦手だけど、ピクサーは好きなんだよな。
この夏オススメです。

んでもって、見るときは是非に吹替え版で。

テーマ:アニメ - ジャンル:映画



















管理者にだけ表示を許可する



| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2017 i Cast !, All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。