トトオが映画・ドラマ・アニメなどのキャスティングについて、イラストまじえあれこれ語るブログっす。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
houryou.gif

第76回は久々の蜀軍より劉封です。
劉備の養子である彼は加瀬亮さんで

そうです。
実は昨日映画「それでもボクはやっていない」観ました。
そこで主人公の徹平を演じてたのが加瀬さん。
痴漢の冤罪によって拘束され、その後裁判に巻き込まれていく
主人公を見事に演じきってます。

「硫黄島からの手紙」でもそうだったんですが、
彼は切ない境遇に立たされる役がハマるんですよね。

そこで三国志では誰かなと考えた末、劉封にしました。
関羽からの援軍を断ったことを後悔し、孟達に寝返りを
持ちかけられても断った。
しかし劉備の怒りを買い処刑されてしまう…。
可哀想な武将ですよね。

そういういい意味で可哀想な役があうんだよな~、
加瀬さんは。

余談ですが「それでもボクはやっていない」を観て、
荀攸を小日向さんにして良かったなぁと再確認しました。




加瀬亮さんですかー。


すいません、麦井はこの方存じあげませんでした;
でもデビュー作の「五条霊戦記」は個人的に
好きな映画なので何度か観てるんですよね…
何の役で出てた方なんでしょう?

そういえば郭淮役にキャスティングした内野聖陽さんも、
恥ずかしながら「風林火山」を見るまで全く存じあげなくて…;

でも、「風林火山」を見て
「あ、この人いいな」
ってすぐ感じましたね。
お蔭さまで「風林火山」を毎週欠かさず見るのが
私の生きがい(笑)にもなってきました。

まだまだ麦井の存じあげない「凄い役者」さんって
沢山いるんだなーって、ここに来るとつくづく思い知らされます
【2007/01/29 00:40】 URL | 風雲麦井 #4Sn8Qhv.[ 編集]
加瀬さんはこれからドンドン出てくる俳優さんですよ。
チェックしてみてください。

これからもあまりメジャーどころばかりに偏ったキャストはしませんので、「こんな俳優さんがいたんだ」っていうことは数々起こるかもしれません。

でもまた一人いい俳優さんを知ることができたと思っていただければ幸いです。

いい機会なので、その辺のことをちょっとまとめてエントリしようかと思います。
それではありがとうございました!!!!
【2007/01/29 13:23】 URL | トトオ #-[ 編集]















管理者にだけ表示を許可する



| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2017 i Cast !, All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。